AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。一昨年発売されたNew Album「Peace Maker」も好評を博した。毎週土曜日bayFMカウントダウンレディオ内にてDJ-Mix「AKAKAGE MIX 5minute FIX」(13:30頃 )も好評オンエア中である。

詳細 >>

PLAYER

神保町「きたかた食堂」蔵出し醤油らーめん(まったり)。

original

神保町「きたかた食堂」。

週明けは、

またまた放出の落ち葉拾い。

お茶の水〜神保町。

つか、

週末、

お茶の水で放出やってたの気付かんかったー。

いろいろ出てたのね。

高いの1枚買っちった。。。

ははは。

神保町での釣果はゼロ。

まぁ、

いつもの通り。

はは。

して、

ランチは気になってたコチラ。

"きたかた"の文字を見たら、

入らない訳にはいかない。。。

14:41pm

original

外に出てた"おしながき"。

何気に"鮪"推し。

入店すると、

広めの店内のカウンターには、

まばらに座るお客さん。

original

わ、

左上は"上 本鮪丼"じゃん。

券売機脇にいた、

スタッフの姉さんも、

セットをアツく勧めてくれたけど、

前日の呑みでの二日酔い。。。

無理っス。

はは。

蔵出し醤油らーめんの単品を、

ぽちり。

650円は安いね。

味玉もなーし。

鮪丼に興味が無い訳ではないが、

ただ体調が悪いだけ。。。

とほほ。

して、

カウンターに座り、

食券を渡し、

"まったり"を選択。

客のほとんどは、

鮪丼らしきを食べてた。

メインはそっちか?

魚屋さんの経営?

的なチェーン経営?

綺麗だしな。。。

なーんて、

卓上に置いてあった蘊蓄にも、

アツく鮪とらーめんのセットを勧めていた。

ははは。

と、

original

キタ。

シンプルなれど、

好みな盛り。

整ってマース。

original

中央には、

白髪葱とカイワレのアレンジ。

original

チャーシューは、

きっと低温な豚ロースと、

沈む豚バラ。

original

刻み玉葱とメンマも浮かぶ。

背脂もたっぷり。

"喜多方台無しじゃん"

なーんて声も聞こえそうだが、

気分で。。。

まぁ、

"せっかくできるんだから"な東京チューン。

ははは。

original

さて、

頂きますか。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

お、

クルね背脂。

気分だよ。

蔵出し醤油が推しのよーだが、

ソレを楽しむなら"あっさり"なんだろな。。。

ははは。

しかし、

気分だよ、

この感じ。

original

麺も、

縮れ太麺で気分。

色味とテクスチャに"商品"感じるけどね。

ははは。

ずざざっ。

つるっと舌心地いい。

悪くない。

original

旬な仕上がりのロースは、

ちょいと硬めだったな。

original

豚バラのが気分だった。

original

メンマも独特な味付けだったよーな。

玉葱はやはりスーパーサブだね。

original

ご馳走さまでした〜。

体調悪くて汁完ならず。。。

あはは。

"あっさり"だったらイケたかな?

はは。

次回は、

鮪丼食うかな。。。

しかし、

"まったり"って表現は、

あってるのかな?

なんとなーく入ってこない。

ははは。

でわ。




2016-08-30 13:12:42投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

神田「塩生姜らー麺専門店 MANNISH」塩生姜らー麺(味玉入り)。




original

ここかー。

ちょいと見つけられんかった象〜。

ははは。

original

勝手に路面店だと思ってましたー。

目の前に居るにもかかわらず、

見つからないから、

上の"五指山"入ろうかと思った矢先に、

この看板発見。。。

セーフ。

夜はダイニングバー的な?

「ランチタイムはじめました」

この書き方ってことは、

二毛作って感じなのかな?

ずーっと気になってた2016年の新店。

「塩生姜らー麺専門店 MANNISH」。

さて、

昨日も、

下北、新宿とDisk Union巡り。

1日フライングしてしまった神保町の前に一杯。

13:56pm

先客1組。

original

店主さんに、

「かっこよく撮ってくださいね」と、

言われたからかどーか、

何故だかムーディーに撮れてしまった。

ははは。

まぁ、

店の個性を切り取った奇跡の1枚?

はは。

original

"冷やし"もいいなと思いつつ、

涼しかったから、

デフォの味玉入り。

ぽちり。

して、

カウンター奥に座り、

美人スタッフさんに食券を渡す。。。

モモちゃんに似てたな。

original

テーブルに置かれた、

"指南書"を眺めつつ、

待つことしばし。。。

original

キターーーー。

塩生姜らー麺。

素敵だね。

original

チャーシューは鶏。

original

スプラウトに刻み葱。

original

青菜。

いや、

確かにそうだけど、

食べてみてビックリ。

後ほど。。。

original

メンマに鶏挽き肉。

そして、

original

トッピングの味玉。

なかなか具沢山な印象だね。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

うほっ。

確かに生姜だーーーー。

好きだよコレ。

ずざざっ。

旨ひゃい。

ベースは鶏だよね?

ははは。

original

麺は細麺。

頂きまーす。

ずざざっ。

旨いね。

ほどいい硬さと重みある麺。

しなやか。

食べ応えもいい。

さて、

original

味玉は。。。

original

綺麗なオレンジ。

ぱくり。

おっ、

ちょいと"酢?"感じたよ。

個性的で旨いね。

つか、

メンマも独特な甘みやった。

なんやろ?

と、

original

青菜も只者ではなかったよ。

漬物?

ちょいと高菜っぽい辛味。

旨かったよ。

好きだな。

たまに合うかもなぁ〜。

original

チャーシューは普通に旨かった。

ははは。

して、

最初に読んだ"指南書"に従って、

食べ半ばで、

底から麺を引き上げると。。。

original

生姜だーーーー。

ははは。

ずざざっ。

旨ぁ〜〜〜〜い。

この感じ好き。

たまに、

自分でも"うどん"でやるのに似てる。

たっぷり生姜いって旨いんだよね。

さらに、

original

卓上にあった、

生姜酢。

original

写真では、

分かり難いけど、

生姜入ってマース。

ははは。

どぼっ。

ずざざっ。

あー。

旨いねー。

好きやわ。

酢好きやからね〜。

生姜にも合うね。

と、

original

麺食後のスープにも、

回しかけて頂いた。。。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

好きやわ。

original

ご馳走さまでした〜。

旨かったー。

つか、

好きやわコレ。

多加水の手揉み太麺とかでも食ってみたいな〜。

ははは。

近所にあればなぁ。。。

また、

神田に行った時に。。。

五指山も食いたいけど。。。

はは。

でわ。




2016-08-28 07:35:38投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

下北沢「COUSCOUS Rougir」岐阜の仲間で楽し旨い夜。

original

下北沢「COUSCOUS Rougir」。

某夜、

岐阜から高校の同級生が上京。

つーことで、

東京組も集まってーの晩餐。

楽しかったね。

久々のルージール。

ずっと食いたかったデス。

ははは。

original

予約時間に入店すると、

1番乗り。

いえい。

しかし、

original

待てと暮らせど、

皆は集まらず、

電話で確認すると迷子。。。

ははは。

original

先にビアとも思ったけど、

まぁ、

メニューを眺めて待つことに。。。

して、

皆が揃って、

original

お待ちかねの、

生ビアをオーダー。

original

乾杯〜♪

ぐびり。

ぷはぁ〜。

待った甲斐があったね。

ははは。

して、

炭火焼仔羊のクスクスをメインに、

アレコレと。。。

まずは、

original

サラダ モロッカン。

いえい。

ルージール来たら食うべし、

必食の一品。

ハズせましぇん。

original

細かく切られた胡瓜とか。。。

頂きまーす。

ぱくり。

旨ひゃい。

クミンと香菜がフック。

大好きです。

original

パン。

何気にハズせないのがパン。

コレも旨いのよ。

一緒に付いてくる、

オリーブオイルをちょんと付けてね。

めっちゃ旨いよ。

して、

original

ビアを飲み干し、

赤ワインをボトルで。。。

original

1本目。

旨かったな。

original

イワシのマリネ ディル風味。

コレも旨いよねー。

original

カレー的なスパイスが。。。

身の感じもいいんだよねー。

最高っス。

original

米ナスの蒸し焼き トマトフォンデュのせ

タップナードソース。

赤いのがトマトフォンデュ。

下に敷かれたソースが、

タップナード。

オリーブのソースらしいです。

こちらもナスが柔らかで、

それぞれのソースがハマって旨かった。

original

2本目。

1本目とは違うニュアンスで楽しかった。

旨し。

original

赤くなっちゃった。。。

ははは。

サザエとマッシュルームのエスカルゴソース焼き。

original

スプーンで掬うとこんな感じ。

マッシュルームにサザエが乗ってまーす。

ひと口で食べやすく、

んでもって旨い。

エスカルゴソース合うよね。

マッシュルームとサザエの食感が楽しい。

original

エビパン。

初めて食べたけど、

旨いねー。

original

海老のすり身が入ってまーす。

サクッとしつつ、

すり身の食感つか、

パンに合うねー。

カジュアルでいいわ。

また食べよう。。。

ははは。

original

3本目。

この夜は、

何気にワインのピッチが早かったな。

楽しかったからかな?

ははは。

original

野菜の軽い煮込みと穴子のソテー。

コレも旨かったよー。

original

柔らかな穴子。

味付けもよかった。

食感のある野菜ともいい感じやった。

と、

original

キタよ。

おっさん4人やったから、

Lサイズ。

たっぷりのクスクス。

そして、

original

炭火焼仔羊たっぷりの煮込み。

大好きなメニュー。

たまに食いたくなります。。。

んでもって、

original

この辛味のタレがいいんだよねー。

original

ゴロンとサイズのいい仔羊。

がぶり。

旨ひゃい。

煮込みのスープがまたまた旨い。

野菜と肉の旨味が。。。

んでもって、

クスクスもススムよ。

こーやって食べると旨いやーね。

皆も喜んでた。

original

ご馳走さまでした〜。

旨かった〜。

最高だよ。

original

〆には、

皆で"カルバドス"。

大人になりましたね〜。

ははは。

楽しい夜やった。

稲垣には、

たまに来てもらいたいな。

また皆で呑みたいね。

待ってるよん。

でわ。




2016-08-27 21:59:05投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

武蔵小山「まさ吉」夏季限定: 冷し比内地鶏そば。

original

武蔵小山「まさ吉」。

某夜。

評判の"冷し比内地鶏そば"をね、

やっとこさ食えるよ。。。

楽しみにしてましたー。

original

この夜の箸入れは鶯色。

コースターの橙と好みの配色。

original

お通しも好きなコンビ。

山芋とおろし。

さて、

まずは、

original

生ビアを頂きつつ、

original

"ジンジャーサラダ"あるやん!

てな具合で、

黒板を中心にアレコレとオーダー。

original

一番手は新潟産茶豆。

いつもの旨いヤツ。

夏な一品。

original

ポテサラ。

久々に食べてみた。

ユルめ甘めのチューン。

まさ吉のポテサラ。

下に敷いてある水菜とポン酢が、

まさ吉ならではのフック。

旨いね。

と、

original

キターーーー。

大好きなジンジャーサラダ。

迫力の盛りも好きだな〜。

ははは。

original

たっぷり盛られた白髪葱と鰹節の下から覗く、

エトセトラ。

original

混ぜる感じでね。。。

お揚げもいっぱい入ってマース。

original

彩りもいいんだよね。

頂くと、

生姜の効いたタレがナイス。

いろいろ野菜の食感も楽しい。

タケノコなんかも入ってて旨いんだよね〜。

オススメでーす。

original

フルーツトマトの煮浸し。

こちらも間違いない、

夏の逸品。

original

冷たくて旨いんだよね〜。

出汁も効いててね。

たらまん。

さて、

original

見慣れない日本酒もいるから、

少しだけ頂きますかね。。。

original

お気に入りの富士のお猪口は居ないなぁ。。。

ははは。

さてさて、

この夜頂きました日本酒は、

original

佐賀「鍋島」オレンジラベル。

まさ吉では、

あまりお目にかからないブランド。

頂くと、

とろみ、甘めなニュアンス。

なるほどね。

して、

焼鳥も。。。

original

わさび。

original

レバたれ。

original

皮。

original

ひほう。

どれも旨かったけど、

ササミが白眉。

さて、

この夜は、

不思議と日本酒な気分ではなく、

original

バイス、

original

緑茶、

original

ウーロンという、

"ハイ"リレー。

夏だしね〜。

途中、

original

スタッフのまかない用のおかずもGET。

あざーす。

ご飯欲しくなったよー。

ははは。

して、

そろそろ〆のお時間とのことで、

original

泣きの"明太子"と。。。

original

キターーーーー。

冷し比内地鶏そば。

合いたかったよー。

ルックスもいいね。

original

中央には、

白髪葱に青葱のアクセント。

original

鶏は2種類、

ダキ身低温調理と、

original

茹で鶏って感じかな?

旨ソだよコレ。

original

2種の鶏の間には、

青菜。

original

"ぺらん"とハリのいい海苔。

そして、

original

淵には、

練り柚子。

後半の楽しみだ。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

じぇじぇ!

こりゃ旨いよ。

比内地鶏の胸肉を使ったというスープ。

昆布、鰹が明らかに支えてる。

グルタミン酸、イノシン酸。

特に昆布くん、

キミはやっぱりスゴいね。

ははは。

ずざざっ。

旨ひゃい。

original

旨いスープに、

麺も嬉しそうだよ。。。

"鬼の麺にも涙"

なんつってね。。。

ははは。

ずざざっ。

間違いないね。

original

練り柚子を溶かすと、

これまた旨いね。

ナイスアシスト。

さらに、

original

ダキ身はもちろん旨いんだけど、

original

コレ旨かったなぁ〜。

いい感じの肉感。

コレっ!てな具合。

ははは。

して、

original

葱、青山椒ととも楽しんでると。。。

original

おっと。

特別に用意してくれた出汁飯。

あざーす。

申し訳ないですが、

非売品でございます。

ご容赦くだされ〜。

ははは。

Anyway,

どうやら"まんま"で食べる、

という意図だったみたいやったけど、

original

スープ入れちゃった。。。

ははは。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

旨ぁ〜〜〜〜い。

でも、

つか、

なるほど、

"まんま"の意図、

分かりました〜。

ははは。

original

ご馳走さまでした〜。

旨かったー。

まさ吉ならではの一杯っスね。

食べれてよかったー。

さて、

"冷し比内地鶏そば"は、

夏季限定なので、

9月初旬ぐらいには終了するかもですよ。

気になる方は、

予約時にご確認を。。。

でわ。




2016-08-26 21:30:05投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

武蔵小山「新楽飯店」新楽麺ほか。

original

武蔵小山「新楽飯店」。

某夜。

夜のみやってるコチラ。

ずっと行けずでしたが、

夕方に、

"ふと"思い出して〜の初訪。

18:15pm

先客3。

カウンターのみの1階は、

3人居ると、

やや狭く感じて2階に向かうも、

暑くて断念。。。

はは。

1階のカウンター席へ戻る。

メニューは、

町中華らしく、

original

麺やら、

original

点心やらと、

original

料理は"町"の域を超えて、

中華料理屋なラインナップの豊富さ。

まずは、

original

瓶ビアと餃子と雲白肉。

original

瓶ビアはDRY。

ぐびり。

ぷはぁ。

旨いね。

と、

足早にメニューが届いた。。。

original

餃子。

なかなか旨ソなお姿。

original

いつものよーに、

酢コショーでキメて、

頂くと、

original

久々な旨味。

牛?

どことなく懐かしく感じる不思議。

旨いよ。

と、

original

雲白肉。

旨ソだね。

original

敷かれたレタス?と一緒に頂いた。

ぱくり。

旨ひゃい。

冷たい豚バラと中華ソース。

間違いないね。

夏向き定番な一皿。

original

雲白肉が旨かったから、

呑みにも拍車がかかり、

レモンハイ。

そして、

original

つまみやすいアテを探して。。。

"トリ肉の唐辛子炒め"。

いいやんコレ。

訊くと、

激辛も出来るとの話。

いえい。

でわ、

激辛でお願いしまーす。

ははは。

original

キターーーー。

小間切れの鶏肉とピーナッツ。

中華な風情に、

明らかに増した唐辛子が、

ほどよくまぶされてる。

ナイス。

ぱくり。

いいね。

ほどいい辛さとひと口サイズ。

アテにほどいいエトセトラ。

つーことで、

コレをアテに、

レモンサワーは消え、

original

ウーロンハイが姿を現す。

はは。

店内には、

テレビもあるし、

ほどよいアテもある。

なかなか呑める店ですな。。。

実際、

常連さんはそのよーだ。

ははは。

して、

軽い気持ちで来た僕らは、

そろそろ〆の一杯を。。。

店名を冠する、

新楽麺なるをオーダー。

original

キタ。

玉子とじラーメンだ。

original

中央に彩るほうれん草。

original

スープは、

ただの玉子とじではない風情。

中華感じるプロな仕事。

配する"赤"は何かな?

original

頂きまーす。

ずざざっ。

ほー。

旨いね。

単純に甘めな玉子餡を想像してたら、

ぐっと中華っぽヒトがいる。

甲殻類だ。

カニかな?

そぼろもいいね。

original

麺はいわゆる中華麺。

ずざざっ。

間違いなく絡むね。

ははは。

旨いよ。

さて、

ちょいと遊んでみますか。。。

original

ラー油を。。。

original

ずざざっ。

旨いね。

間違いない相性。

original

ご馳走さまでした〜。

満足満足。

軽く呑んで一杯頂けるのは、

いいよね。

他にもオモロいのあんのかな?

またの機会に〜。

でわ。




2016-08-25 17:37:57投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

幡ヶ谷「金色不如帰」塩そば。

original

ちょいとネタは前後しますが、

岐阜帰る前に食べた不如帰。

山本さんの居る月曜日。

この日は、

この後の予定も踏まえて、

ちょいと遅めの11:30am着。

とか言っても開店時間。

ははは。

したら、

この行列。。。

TOP8には入れず、

しばしの外待ち。。。

して、

つか、

original

約25分で入店。

ちわーっす。

original

前回、

醤油食べたので、

この日は塩。

ぽちり。

original

たまには蘊蓄も撮っておく。

メモメモ。

original

こちらのお願いも、

皆さんたのんますよー。

original

"がちゃ"って音が鳴るまで締めてね。

この"がちゃ"音が、

意外と心地いいデス。

さて、

席は、

運良くあっちゃん前の特等席。

軽くアレコレ近況を伺う。

なるほど、

楽しみだなぁ〜。

して、

待つことしばし。。。

original

キタ。

不如帰の塩。

いい出来だ。

香るトリュフオイル。

路地裏こそが、

トリュフ発祥の地。

ははは。

original

中央を飾る白葱とピンクペッパー。

どっかの新店でも見たな。。。

ははは。

original

旨い煮豚の上には、

セップ茸のデュクセル。

コレは未だパクられてない。

original

浮かぶフレッシュハーブ。

スーパーサブ。

original

丼を縦断する穂先メンマ。

そして、

original

ご厚意に感謝の味玉。

original

もう一度、

丼を眺めて、

original

頂きまーす。

ずざざっ。

旨ひゃい。

蛤どーん。

鼻を抜けるトリュフ。

たまらんね。

original

麺を。。。

頂きまーす。

ずざざっ。

旨ひゃい。

しなやかな麺、

食べ心地と応えがバツグン。

満足。

original

本日の味玉は、

original

近年の不如帰な具合。

して、

original

デュクセルを愉しむ。。。

ずざざっ。

旨ひゃい。

ちゃ〜んとマリアージュして、

深みが増します。

original

煮豚。

がぶり。

旨ひゃい。

こちらも満足出来る豚。

唯一無二の豚。

そして、

original

漂うハーブと三つ葉が、

またまた功を奏す。

奏でるハーモニー。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

最後まで楽しめる一杯だ。

original

ご馳走さまでした〜。

やっぱ旨いな"塩"。

ほんとに旨いスープだ。

そして、

昇華させるエトセトラ。

最高です。

是非、

じっくりと味わって欲しい一杯。

でわ。




2016-08-24 07:45:04投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

関内「灰汁中華 丿貫」マッドクラブそば。

original

関内「丿貫」。

某日。

この日も、

この夏の落とし物はないか?と、

Disk Union関内&横浜西口ツアー。

まぁ、

横浜のポケモン事情も気になったしね。。。

しかし、

どちらも不漁。。。

あらら。

つーことで、

気分直して、

13:33pm

original

わわっ。

少し遅めに来たつもりやったけど、

なかなかの行列。。。

やっぱ人気やね〜。

この日は暑かったから、

一瞬、

"華隆餐館"が脳裏に過ったけど、

せっかくなんで、

行列に接続。

と、

意外と進む列。

が、

エアコンの室外機辺りでSTOP。

ココが一番暑いのね。。。

はは。

して、

14:00pm入店。

いえい。

さて、

original

"本日のお品書き"を眺めると。。。

original

"牡蛎"やってないのかぁ〜。

"カレー"も気になるけど、

今回は未食の"マッドクラブそば"だな。

そして、

赤星。

さらに、

前夜の予習で気になった、

和え玉に"カレー"を探すも、

ないので断念。。。

original

赤星。

この日も暑かったから、

ビアが旨かったぜ〜。

頂きまーす。

ぐびぐびぐび〜。

ぷはぁ〜。

最高!

と、

あまり待たずして。。。

original

マッドクラブそば。

あぁ...、

What a beautiful ramen !

本日も素敵な盛りだ。

original

いつも"肉増し"を悩むんだけど、

この盛りのバランスを崩したくなくてね。。。

ははは。

original

肉に添える青葱も綺麗だよ。

original

さて、

いつまでも眺めていたい気もするけど、

頂きますかね。。。

はは。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

じぇじぇっ!

めっちゃ旨いやん。

甲殻類には興味ないオレだけど、

コレは旨い。

マッドクラブの甘みがたまらん。

ベースの"伊吹いりこ"に超ハマってる。

ずざざっ。

旨ひゃい。

たまらん。

original

麺はご存知、

低加水の細麺。

ずざざっ。

旨いよね。

しかし、

よりスープと味わいたい僕は、

しっかりと和えるよーにして。。。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

めっちゃ旨いよ。

original

豚も相変わらず旨いね。

"肉増し"魅力だけど、

コレぐらいの量で十分楽しめるね。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

あっという間に食っちまったよ。。。

original

ご馳走さまでした〜。

いやー、

やっぱ旨いな"丿貫"。

最高っス。

original

次回は、

運良く"牡蛎"と、

和え玉の"カレー"に出会えると嬉しいな。

レコードもね。。。

ははは。

でわ。




2016-08-23 22:29:48投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

学芸大「麺処 びぎ屋」青島みかんの冷やしらーめん。

original

学芸大「麺処 びぎ屋」。

日曜日の昼。

暑かったなぁ〜。

前日からスタートした、

びぎ屋の夏の風物詩。

期間限定冷やし麺第5弾、

"青島みかんの冷やしらーめん"。

学芸大の夏。

待ってましたー。

コレを食わんと夏は終われない。

つーことで、

ちょいと遅めの時間を狙ってーの、

13:47pm...

外待ち8。

あちゃー。

まぁ、

日曜日だしな。

して、

original

接続して、

待つこと12分。

original

次はオレだぜ。。。

して、

2分後、

店内へ。

ちわーっす。

笑顔の長良さん。

original

楽しみにしてましたー。

original

ぽちり。

そして、

original

トッピングは別皿での提供とのことで、

生ビアもぽちり。

まぁ、

暑い中、待ったしね。

ははは。

original

頂きまーす。

ぐびぐびぐび〜〜〜〜。

ぷはぁ。

旨ひゃい。

たまらん。

カラダに沁みるぜ。

と、

original

キタ。

つか、

コレ、

トッピングの"域"超えてるやん。

大盛りだよ。

original

豚の炒め煮ときのこの惣菜。

original

青菜に味玉。

original

黒はんぺん。

そして、

食べ始めて気づいたんだけど、

original

わさび漬け。

素敵。

んでもって、

「旨いね〜」なんて話してると。。。

original

さらに"どんっ"。

あざーす。

どれも旨かったなぁ。

ボリュームもあるから、

アレでもう一杯呑めたなぁ〜。

ははは。

して、

original

わさび漬け on the 味玉。

ぱくり。

わわっ、

旨ひゃい。

合うよ。

さらに、

original

わさび漬け on the 黒はんぺん。

ぱくり。

あちゃー。

こっちも合うやん。

わさび漬けって、

こんなに万能やっけ?

ははは。

と、

original

キターーーー。

びぎ屋の夏の風物詩。

青島みかんの冷やしらーめん。

綺麗だね〜。

original

た〜っぷり盛られた青島みかん。

毎年見てるけど、

やっぱ綺麗だわ。

蕎麦屋の酢橘そばとは、

ひと味違う色味がいいよね。

あくまでも"みかん"なんだよね。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

旨ひゃい。

鰹どーん。

旨冷ゃい。

たまらんな。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

少し硬めのチューンが適度。

original

みかんも一緒に。

ずざざっ。

あー旨い。

例年より、

"みかん"度が高い気がする。

ははは。

そだ、

original

わさび漬けを。。。

ぱくり。

わわっ。

旨ひゃい。

さらに、

original

少し溶いて、

ずざざっ。

わわっ。

合うやん。

すげー。

わさび漬けってこんなに〜?

ははは。

鰹も青島みかんも静岡やから?

テノワールってやつ?

静岡三枚っス。

して、

その後も、

original

ちょこんしたり、

しなかったりと。。。

たっぷりと堪能させて頂きました。

ずざざっ。

旨ひゃい。

original

最後は、

みかんとスープで。。。

ずざざっ。

旨ひゃい。

original

ご馳走SUMMERでした〜。

ほんと旨かったよ。

今年も食べれてよかった。

しかし、

コレを食べると、

そろそろ夏も終わり。

少し切なくなります。

夏が終われば、

今年も終わりな気がする今日この頃。。。

夏は祭りだな。

また、

来年の夏に向かって、

色々と頑張りますか。。。

はは。

original

帰りに頂いたお土産。

あざーす。

寿がきやなのね?

上手に作って堪能させて頂きまーす。

てか、

チャーシューと味玉、

テイクアウトさせてちょ。

ははは。

でわ。




2016-08-22 19:44:10投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

新宿「蒙古タンメン 中本」大辛トマサ(麺少なめ)。

original

新宿「蒙古タンメン 中本」。

岐阜から戻った翌日は、

週末行けずだった、

昭和歌謡館の放出の残り物を漁りに新宿。

つーことで、

帰京一発目のラーメンは、

運良く"7"の付く日ってことで、

original

カラトマサ。

いえい。

12:54pm

店内待ち2。


original

不慣れな新宿店。

ボタン見つけるの苦労したよ。

ははは。

ぽちり。

んでもって、

original

ぽちり。

して、

店員さんに、

大辛、麺少なめ、チーズ、

LINEクーポンはウーロン茶と、

自分の意図を伝えて、

背後霊のポジション。

ははは。

待つことしばし席へ。。。

と、

ほぼほぼ待たずして、

original

ウーロン茶。

そして、

original

大辛トマサが届いた。

麺少なめ。

夏向きな爽やかな光景だ。

original

刻みキャベツがそう思わせるのかな?

中本にしては、

品のいい盛りだ。

ははは。

original

スープの赤も、

いつもの赤ではなく、

トマトな赤。

蒙古つーかイタリアの風。

はは。

そして、

original

別皿のチーズ。

楽しみだね。

でわ、

スープを。。。

original

レンゲで持ち上げると、

スープというより、

ペーストな具合。

ずざざっ。

ははは。

辛さの中にトマトと浅利の旨味。

旨いよ。

辛さも、

大辛でも十分平気なCLASS。

original

麺は普段営業。

頂きまーす。

ずざざっ。

旨いね。

いい絡みだ。

しかし、

"麺少なめ"は、

少な過ぎだったかも。。。

はは。

original

浅利発見。

ぱくり。

ニンマリ。

いい感じ。

さて、

original

粉チをばばーっと。

麺少ないから急がなくっちゃ。。。

ははは。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

チーズ間違いないね。

マイルドに絡みまくります。

蒙古イタリアン。

して、

original

あっという間に、

麺終了。。。

大量に残ったスープつーか、

ソースに呆然。。。

そだ、

「小ライスください。。。」

ダイエットのつもりが、

大食いランチになってしもーた。

ははは。

original

すぐキタご飯。

すぐキタ加藤。

はは。

original

えいっ。

original

軽く混ぜると、

ご飯が増えたよーな。。。

はは。

リゾットあるあるだね。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

わわっ、

旨ひゃい。

リゾットの方が、

スープの意図がわかるね。

浅利の旨味も浅利本体も発見しやすい。

そして、

麺より辛味も感じるわ。。。

ははは。

ずざざっ。

旨ひゃい。

でも、

量が多いなぁ〜。

original

ご馳走さまでした。

まるで汁完。

おかげでニンニクも大量摂取かな?

はは。

しかし、

旨いね、

カラトマサ。

次回から、

麺少なめはヤメよう。。。

ははは。

でわ。




2016-08-21 11:35:40投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

名古屋「みわ屋 JR名古屋高島屋店」豚と飛騨牛ハーフまぶし。

original

名古屋「みわ屋 JR名古屋高島屋店」。

さてさて、

数ヶ月ぶり?

1年ぐらい?

兎に角、

ぶりぶりの"みわ屋"。

今回の岐阜での食生活は上手くいったよ。

なんとか辿り着けました。。。

ははは。

かつ、

今回は、

どーしても食べてみたかった理由も。。。

"豚まぶし"。

そう、

"豚まぶし"が登場したとの情報をGET。

そりゃ食わねば!と。。。

夕方、

店に着くと、

確かに"豚"を発見。

しかも、

1.080円という安さ。

つか、

価格も含めて、

ラインナップ変わったのね。

"牛"は高くなってる〜。

ってのも、

"豚"登場の背景かな?

んでもって、

よく見ると、

豚&牛のハーフなる弁当も発見。

"豚と飛騨牛ハーフまぶし"。

こりゃええ。

つーことで注文。

"みわ屋"のいいトコは、

注文受けてから"肉"焼いてくれるトコ。

して、

焼き上がるまで、

食品街を物色し、

無事GET。

今回は"お茶"も"みわ屋"で買ってみた。

いえい。

新幹線にも無事乗車し、

新幹線ディナー。

わーい。

パッケージは、

いつもと同じだね。

包みを開けると、

original

いつもの見慣れた風景。

薬味SET。

SETを開けると、

original

刻み海苔を始め、

original

たれ、葱、山椒、わさび。

これだけの薬味が、

パッケージされてる弁当も、

珍しいのではないだろーか?

ははは。

して、

メインの蓋を開けると。。。

original

居た居た。。。

original

いつもの"牛"と、

original

新たに登場した"豚"。

楽しみだな〜。

original

海苔袋裏面の指南書によると、

まずは、

まんまで食べることになってるハズだが、

まぁ、

何度か食ってるから、

いきなり薬味を、

オレ流にON THE SET。

まずは、

original

"たれ"をまんべんなく滴し、

original

DRY葱、

original

海苔、山椒の順でふりかける。

original

わさびは淵に。。。

でわ、

頂きますか。。。

original

まずは牛から。。。

頂きまーす。

ぱくり。

旨いね。

でも、

以前と比べると、

ちょっとアレなんだよね〜。

"牛"のせいなのか?

"焼き"のせいなのか?

以前はちょいレアで、

もっと旨かったんだよな〜。

ソレ知ってるから、

そう思ってしまうんだけどね。

はは。

しかし、

十分旨いっス。

さて、

注目の"豚"は。。。

original

頂きまーす。

ぱくり。

ほー。

ファーストインパクトは弱いものの、

じんわりと豚の旨味がええ感じ。

旨いよ。

アリだね〜。

"牛"特有の"臭み"みたいのがないから、

"豚"のが好きってヒトは増えそうだな。

して、

その後は、

original

わさびを乗っけたりと、

楽しくEATIN(DRIVIN風に...)。

ぱくぱく。

旨ひゃい。

さて、

original

そろそろかな。。。

つーことで、

original

みわ屋でGETした白川茶。

ちなみに、

"お茶漬けだし"も売ってるけど、

お茶で十分旨いよー。

つーことで、

original

白川茶を注いで。。。

original

軽く混ぜて頂く。。。

ずざざっ。

あはは。

旨ひゃい。

茶漬けにした方が、

味がまんべんなく馴染むね。

旨いわ。

白川茶も合ってる。

オススメです。

original

ご馳走さまでした〜。

旨かったー。

豚旨いよ。

んでもって、

牛も愉しみたいから、

ハーフ弁当アリだね。

次回からもコレにしよかなぁ〜。

ははは。

でわ。




2016-08-20 17:01:26投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!