AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。一昨年発売されたNew Album「Peace Maker」も好評を博した。毎週土曜日bayFMカウントダウンレディオ内にてDJ-Mix「AKAKAGE MIX 5minute FIX」(13:30頃 )も好評オンエア中である。

詳細 >>

PLAYER

「学芸大「麺処 びぎ屋」濃口醤油のノスタルジック醤油らーめん。」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

学芸大「麺処 びぎ屋」濃口醤油のノスタルジック醤油らーめん。




original

学芸大「麺処 びぎ屋」。

月曜の夜。

日曜から始まったゲリラ限定を。。。

ちょい前にもやってたノスタルジック。

アレ旨かったから、

もう一度食いたくて。。。

original

17:59pm

PP。

夜はまだまだ寒い3月、

しばし待ってーの開店。

original

濃口醤油のノスタルジック醤油らーめん。

動物系スープに、

濃口醤油をベースにしたタレ。

ネオクラシックな一杯。

original

ぽちり。

食券を渡し、

「前回と同じ?」と訊くと、

「麺がつけ麺用の平打ち麺です」

お、

そりゃいいね。

すぐさま、

昔の喜楽や大井町の永楽が脳裏に浮かんだ。

して、

待つことしばし。。。

original

キタキタ。

丼の色味も雰囲気だよなぁ〜。

original

ノスタルジックっつーことは、

"なると"は必携のアイテムだな。

下に敷かれた"もやし"も必携だな。

original

スープに沈むチャーシューは、

炙りの入った豚バラが2枚。

original

横に目をやると、

びぎーな味玉がご厚意にてのフル仕様。

アザス天国。

original

青菜は小松菜かな?

刻み玉葱もネオクラシックな趣きか?

original

海苔。

original

下から覗くメンマ。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

旨ひゃい。

たまらん。

甘みあるスープ。

しっかりとしたボトム。

動物系スープに、濃口醤油ベースのタレ。

ネオクラシックやね。

original

いい表情やわ。。。

ずざざっ。

旨ひゃい。

間違いないね。

ネオクラシック。

original

炙りの入った豚バラも、

スープによく合ってる。

んで、

original

刻み玉葱のみかと思いきや、

おろし玉葱も仕込まれてる。

ニクいなぁ。

んでもって、

スープによく馴染むよ。

ずざざっ。

旨ひゃい。

original

海苔巻きもいい感じ。

original

味玉もいつもと違った表情になるね。

original

いい雰囲気だ。。。

そろそろ"なると"を頂くか。。。

ぱくり。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

八王子ライクにご飯にも合いそうだな。。。

original

ご馳走さまでした〜。

旨かった〜。

今回は、

ゲリラだから短いのかな?

旨いんで、

気になった方は是非。

夜に合う気もするなぁ。

ははは。

でわ。




2017-03-07 22:40:28投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。