AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。一昨年発売されたNew Album「Peace Maker」も好評を博した。毎週土曜日bayFMカウントダウンレディオ内にてDJ-Mix「AKAKAGE MIX 5minute FIX」(13:30頃 )も好評オンエア中である。

詳細 >>

PLAYER

「幡ヶ谷「金色不如帰」蛤の味噌(土日限定10食)。」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

幡ヶ谷「金色不如帰」蛤の味噌(土日限定10食)。

original

10:15am

日曜日、

朝の路地裏。

なんとなーく、

12月の雰囲気あるな。

今年も残すところ28日。。。

んな、

師走の日曜日。

朝も早よから歩いて路地裏。。。

original

すでに数人、

列んでるかと思いきや、

P.P. GET。

いえい。

そんな僕の目的はってーと、

昨日から始まった、

original

コイツ。

蛤の味噌。

12月~1月、

2017~18年を股に掛ける、

冬の土日限定が始まったのだー。

待ってましたー。

1日限定10食。

不如帰の味噌は、

必食っスよ。

つーことで、

待つこと1時間ちょい。

後客も続々で、

行列は通りまで伸びた頃、

original

OPEN!

いえい。

ちわ〜っす。

山本さんは、

すでにカナダ。

あっちも無事開店したのかな?

気になるトコだ。。。

original

限定のボタンは左下。

少し探しちゃった。

ははは。

ぽちり。

して、

カウンター奥の特等席にて、

力ちゃんたちと、

軽い会話も交わしつつ、

待つことしばし。。。

original

キターーーー。

路地裏らしい冬景色。

蛤の味噌。

original

中央の飾り。

煮豚に乗ったエトセトラ。

青菜、しめじ、星になった人参。

そして、

original

蛤。

路地裏の冬だ。

original

奥には、

白菜も冬色の演出に加わる。

original

ここは、

セップ茸のクリームソースやね。

original

コレは、

"塩そば"に新しく、

トッピングされた、

イベリコ豚のフレークかな?

ここにもキタか〜。

original

いつものよーに、

丼を縦断する穂先メンマ。

この眺めいいなぁ。。。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

おっと、

もっと濃厚な感じを想像してたけど、

思いの外あっさりなのね。

蛤と乾物がメインか?

随分と"和"の雰囲気だ。

original

麺は、

中太平打ちってとこかな。

不如帰のこの感じ好きなんだよね。

ずざざっ。

旨ひゃい。

好きだわ。

もちっといい食感。

スープにいい感じだ。

original

セップ茸のゾーンで。。。

ずざざっ。

旨ひゃい。

一気に欧風になるね〜。

不如帰らしいクリーム感。

セップ茸の素敵フレーバー。

好きだわ。

original

煮豚も相変わらず旨いなぁ。

original

蛤もしっかり旨かった。

original

この感じ素敵やん?

ははは。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

original

不惑の汁完フィニート。

ご馳走さまでした〜。

旨かったー。

この限定、

まだ認知されてないのかな?

1月いっぱいまでの土日限定。

1日10食でっせ!

興味ある方は是非!

不如帰の味噌は旨いよ〜。

でわ。




2017-12-03 18:44:57投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。