AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。今年リリースした7inchシングル"巻き戻したいほどの幸せ/青の世界"も好評発売中。

詳細 >>

PLAYER

「下北沢「麵と未来」特製塩らーめん。」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

下北沢「麵と未来」特製塩らーめん。


最近、

ちょいと話題の新店。


下北沢「麵と未来」。

下北沢の一番街。

JETSETのほぼ斜め前レベル。

いやー、

下北沢に新店が出来るの嬉しいわ。

つか、

最近多い?

つか、

一番街アツい?

はは。

で、

先週の日曜日に、

ランチタイムを外し気味で、

行ってみたんだけど、

スープ切れにて、

敢えなく撃沈。。。

つーことで、

先週の火曜日だっけな。

当初は、

開店前に行こうと思ってたんだけど、

寸前に三茶の駅前で、

レイド勃発。。。

てな訳で、

少し遅れてーの参戦。

11:37am

到着すると、

外待ち3。。。

がーん。

すでに人気かよー。

列に接続し、

待ってると、

開店時間から12,3分経っても、

店内にラーメンの出てる気配なし。。。

おー。

"手打ち"とのことだけど、

回転悪いんだね〜。

して、

待つこと15分で席へ。

11:52am

券売機はなし。


メニューはシンプル。

特製をチョイス。


薀蓄を眺めると。。。


三重県産の小麦、


浅利、


鮎魚醤。

おや!?

三重、愛知、岐阜を感じるWORDS。

東海地方に縁あるの?

なーんて思って、

帰りに聞いてみたところ、

ただの偶然だった。

ははは。


店内奥には、

製麺室というより、

手打ち室があり、

この箸入れなんか、

うどん屋さんみたいだなぁ〜。

な〜んて、

思ったりしてると。。。


キタ。

素敵なんがキタ。

特製塩らーめん。

ナイスなビジュアルやね〜。


中央には、

ふわっとエアーな刻み葱。


色味の白い、

小さめの豚バラが5枚。


こちらも色白なメンマ。


海老わんたんは2つ。


三つ葉。

そして、


美白の味玉。

塩色に徹してますな。

でわ、

スープを。。。


頂きまーす。

ずざざっ。

お、

こっちか。

旨いね。

飲んでも美味しい料理酒「蔵の素」。

酒の香りが和食なニュアンス。

そして、

麵。。。


でた〜〜〜〜。

期待以上にぶっといね。

色味も好きな感じだ。

見るからに"うどん"を彷彿。

ずざざっ。

わわっ。

柔めの極太タッチ。

こ、これは、

博多うどんやね。

ははは。

手打ちってことで、

あっち系を想像してたら、

まさかの博多系。

個人的には好き。

だって、

博多うどん好きだもん。

なーんてノリで、

海老わんたんを頂く。。。


ぱくり。

お、

その流れから食べると、

違う世界へな不思議。

海老がまるっと入った"わんたん"。

無いわけではないけど、

なんとなーく、

組み合わせにNEW WAVEを感じた。

さて、


美白の味玉ちゃんは。。。


優等生なナイスオレンジ。

味わいもいいね。

しかし、


この麵はスゴいな。

博多系とは想定外やったわ。

でも、

好き。

ははは。


そだ、

メンマの後味が、

爽やかってか、

レモンっぽい風味だったけど、

なんかしてあんのかね?

気のせい?

ははは。

なーんて、

思いながら食ってると、


このスープって、

コメを呼ぶんだよね〜。

つーことで、

お茶漬けセットの梅を、

ご飯少なめで追加オーダー。

ふはは。


おじゃこも付いてまーす。


少なめのご飯。

おっさんには丁度いい量。

あ、

50円引きにしてくれました〜。

ありがとうございました。

Anyway,


手慣れた感じでRIDE ON。


スープもたら〜っと回しかけ。。。

まずは、

梅なしで。。。


ずざざっ。

旨ひゃい。

間違いないね。

この手のスープは、

ウェルカム茶漬けだぜ。

でわ、


梅を潰しまして〜。


ずざざっ。

あ、

梅が強いなぁ〜。

もう少し味の柔らかい梅のが合うかなぁ〜。

ははは。

まぁ、

好みはあるけどね。


完全なる汁感フィニート。

ご馳走さまでした〜。

旨かった。

下北に、

またひとつ、

バリエーションが増えて嬉しい。

しかも、

博多系。

いえい。

また行きまーす。

でわ。




2018-05-28 23:17:29投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。