AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。今年リリースした7inchシングル"巻き戻したいほどの幸せ/青の世界"も好評発売中。

詳細 >>

PLAYER

「十条「煮干そば 流。」ジオラマのぶっかけ。」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

十条「煮干そば 流。」ジオラマのぶっかけ。


十条「煮干そば 流。」。

7/9、

月曜日から、

新しい限定が始まるってことで、

さっそく初日に。。。

10:47am

開店13分前に到着。

先待ち1。

P.P.ならず〜。

後客も続々。。。

皆さんの狙いは同じかな?

して、

開店時間。


いつもの最下段、

長方形の貼り紙。

ジオラマのぶっかけ。

いえい。


紫の限定3。

ぽちり。


今回も素敵な、

手書きのポスター。

この感じ、

好きなんだよなぁ〜。

お、


冷しらすめし。。。

コレは食うべきだろな。。。

つーことで、

150円を渡してお願いする。

して、

ちょいと会話も挟みつつ、

待つことしばし。。。


キタ。

ジオラマのぶっかけ。

ジオラマの冷やしver.。


もやしと挽き肉の惣菜風な具に、

刻みネギの緑が映える。


さいの目の切られた玉ねぎ。

やはりMUSTやね。


チャーシューは2枚。


角材も2本。

全体に掛けられた、

辣と麻のタレがいい感じ。

ソソるね。

でわ、

スープを。。。


頂きまーす。

ずざざっ。

旨ひゃい。

流。のスープに鹽。

冷たいのも旨いね〜。

沁みるわ。


見るからにモチモチ麺。

ずざざっ。

はぁ〜。

ナイス食感。

グラマー麺。

たまらんね。


もやしと挽き肉のコチラにも、

すでに辛味があるのね。

食べ進むと、

鹽、辣、麻とスープが渾然一体に。

旨いね〜。

冷たいのもいい感じや。

さて、


麺と具を食べ終わる前のタイミングで、

「冷しらすめし下さ〜い」


キタ。

ご飯は冷や飯なのかね?

間違いなく合う予感。


スープは、

丁寧に回し掛けた。

ふはは。

不如帰で鍛えた技は、

未だに健在。

あはは。

して、

冷や飯を崩しつつ。。。


ずざざっ。

旨ひゃい。

めっちゃ旨冷ゃい。

大正解だね。


ご馳走さまでした〜。

旨かったー。

温かいのも旨かったけど、

冷たいのもアリやね〜。

冷しらすめしもMUSTだ。

7/30まで。

次回作にも期待大。

でわ。




2018-07-11 22:13:00投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。