AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。今年リリースした7inchシングル"巻き戻したいほどの幸せ/青の世界"も好評発売中。

詳細 >>

PLAYER

「学芸大「麺処 びぎ屋」手揉み麺の背脂煮干し醤油らーめん。」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

学芸大「麺処 びぎ屋」手揉み麺の背脂煮干し醤油らーめん。


学芸大「麺処 びぎ屋」。

いつだっけかな。

ここしばらく、

作曲籠り生活。

今朝、

一旦終了したんだけど、

また水曜日まで続くことに〜。

ははは。

そだ、

日々の自炊生活で、

和風オイルパスタが、

上手になりました〜。

いえい。

Anyway,

そんな中食べれた、

びぎ屋の限定。

久々の外食。


手揉み麺の背脂煮干し醤油らーめん。

手揉み麺、背脂、煮干し。

フックのあるキーワード。


1000万円。

ぽちり。

ちわーっす。

新しいスタッフ入ったのね〜。

して、

食券を渡して待つことしばし。。。


キタ。

びぎ屋の背脂煮干し。

久々かな。


カイワレになると。

びぎ屋っぽいね。


炙りの豚。


玉ねぎに岩海苔。

そっち系アイテム。


あれ?

切り方が。。。

ははは。

メンマも下におります。

でわ、

スープを。。。


頂きまーす。

ずざざっ。

旨いね。

ビターに煮干し。

背脂が欲しくなる塩梅。


手揉み麺。

ええ感じやないすかぁ〜。


ずざざっ。

旨いね。

舌心地いい麺。

ボリューム感もスープにハマるね。


玉ねぎと岩海苔も、

最強の相方。


スープで頂くのもアリだよね。


なると。

最後まで取っておく性。

ははは。


ご馳走さまでした〜。

旨かったな。

玉ねぎ食いつつ、

スープも汁完。

嬉しい限定した。

またのやーつ、

楽しみにしてマース。

でわ。




2018-09-14 23:07:48投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。