AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。一昨年発売されたNew Album「Peace Maker」も好評を博した。毎週土曜日bayFMカウントダウンレディオ内にてDJ-Mix「AKAKAGE MIX 5minute FIX」(13:30頃 )も好評オンエア中である。

詳細 >>

PLAYER

目黒「鳥かど」児玉と行く焼き鳥ツアー vol.2。

original

目黒「鳥かど」。

いえい。

某夜。

またまた児玉さんに、

連れてってもらいましたー。

アザス天国。

いつもありがとうございます。

前回の"阿部"に引き続き、

"鳥しき"継承の第2弾。

いやぁ〜、

ほんと旨かった。

そして、

楽しい夜でした。

さて、

入店すると、

アダルトなライティングに、

綺麗で清潔な店内。

広いコの字。

白木のカウンター。

コのトコに焼き場。

わからんか。。。

ははは。

舞台感あるな。

大将は、

田園調布「鳥鍈」さんの息子さんなんですね。

店頭で売ってる唐揚げが、

食ってみたいんだよな。。。

って、

店でも食べたい。。。

ははは。

Anyway,

original

案内された席に座り、

まずは、

original

生ビアで乾杯〜♪

ぐびぐびぐび〜。

ぷはぁ。

よろしくお願いします〜。

original

お通しは、

ぬか漬けをメインにエトセトラ。

素敵だね。

んでもって、

旨いぬか漬けやったよ。

して、

オーダーは、

お任せ。

満腹三本前に申告っつー、

鳥しき?スタイル。

original

ビアから白ワインへ。

児玉好みの白をチョイス。

と、

焼き鳥のすたーとです。

original

ささみ。

original

もも肉。

一発目は二本同時に登場〜。

どちらも旨かったなぁ〜。

串打ちの妙技を感じつつ、

もも肉のタレと焦げ味に、

にんまり。

と、

original

大根おろし、

original

カットレモンがセットされてく。。。

さらに、

original

一本目のワインが登場〜。

Landron / Muscadet Amphibolite 2015

original

木桶いいよね〜。

original

こんなトコ好き。

original

甘みある果実味。

旨いね。

original

首の皮。

コレも旨かったー。

ちょいと硬めの食感が、

首の皮って感じ。

好き。

と、

original

温かいポテサラ。

うそ〜ん。

こんなん初めてみたー。

original

マッシュポテトと、

そぼろ餡の2重構造。

コレがまた、

めっちゃ旨かったよ。

タレがいい感じやった。

マッシュポテト好きには、

たまらんやろな。

つか、

じゃないオレでも好き。

はは。

この夜の、

白眉のひとつ。

original

すなぎも。

コレも旨かったなぁ。

original

フォトジェニックな先っちょ。

ははは。

original

ぎんなん。

ソフトな食感が優しい。

original

二本目は甲州ワイン。

大和葡萄酒 / 古代甲州 '16

神の雫にも掲載さえたという一本。

神の雫。

久しぶりに"文字"を見た。

ははは。

original

うずら。

あーコレもよかった。

original

ふわっと半熟なんだよね〜。

素敵な仕事デス。

たまらん。

と、

original

なんだ!?

ってな一品が届く。

original

レバパテ。

甘みある軽い煎餅に挟まれた、

レバパテ。

"たこせん"を想起。

ぱくり。

旨いね。

焼き鳥の合間合間に、

"楽しい"がやってくる演出。

ニクいね!

original

つくね。

original

山椒をパラり。

ぱくり。

旨ぁ〜〜〜〜い。

original

ここで、

児玉さんのリクエストで、

ぬか漬けの追加。

旨いもんね。

original

せせり。

original

ししとう。

original

丸はつ。

何気に、

ししとうも旨かったけど、

丸はつが好きだったなぁ。

original

所謂"つなぎ"の付いたハツ。

食感が楽しいわ。

素敵。

original

よだれ鶏。

またまた来ましたよ。

喜び組。

はは。

美しいね。

そして、

サラりと旨いね。

original

ここで、

ワインからサワーへチェンジ。

でも、

ワインは、

3本飲んだんだけどなぁ。

3本目を撮り忘れたね。

ははは。

original

じゃばら酒サワー。

"じゃばら"とは、

和歌山にある日本唯一の"飛び地"の村、

北山村で採れる柚子に似た柑橘系らしい。

より甘みある感じかな。

旨かったよ。

つか、

"飛び地"気になるーーーー。

ははは。

Anyway,

original

厚揚げ。

original

やげん軟骨。

original

レバ。

やげん軟骨のタイミングで、

一同ストップひばりくん。

はは。

急にキタね。

んでもって、

レバの旨いことよ。

ふわっと。

タレの具合も絶妙やね。

至福のレバ。

original

じゃばら酒サワーも、

ハイピッチでお代わりしつつ、

残り2本の串へ。。。

original

オクラ。

original

手羽先。

いや〜、

何れも外さんね。

当たり前か。。。

ははは。

して、

〆。。。

ハナっから、

児玉さんが食べたがってた。。。

original

親子丼。

素敵やん。

小丼かな。

original

卵の感じも、

鶏の姿もいいよね。

original

この鶏、

絶対旨いやん。

original

頂きまーす。

ぱくり。

うひょー。

めっちゃ旨いね。

こりゃ、

別腹っスわ。

ははは。

original

original

スープも旨かった。

original

ぺろりと瞬殺。

original

ご馳走さまでした〜。

旨かった〜。

いつもより、

食べた気がするな。

つーか、

今、

また食べたい。

っつっても、

予約困難店。

また行けるのだろーか?

はは。

よろしくお願いします。

あ、

「鳥鍈」にも行きたいなぁ。

つか、

近々行こう。。。

最後に、

店主の小野田さん、

ありがとうございました。

そして、

児玉さん、

ご馳走さまでした。

また連れてってくださ〜い。

ははは。

そして、

今日は、

これから新木場へ。。。

うひひ。

でわ。




2017-10-08 08:06:38投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。