AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。一昨年発売されたNew Album「Peace Maker」も好評を博した。毎週土曜日bayFMカウントダウンレディオ内にてDJ-Mix「AKAKAGE MIX 5minute FIX」(13:30頃 )も好評オンエア中である。

詳細 >>

PLAYER

学芸大の新店での悪夢。

original

月曜日。

普段なら行かないんだけど、

なんとなーくノリで入ってしまった不覚。。。

はは。

この日OPENのこの店。

店前には、

ラーメン屋のノリとは、

ちょいと違う風情の花と行列。

へー。

友達多い系?

なーんて思い過ごしつつ、

夕方、

店の前通ったら、

開店ちょい前で、

並び3やったから接続してまった。

悪夢の始まり。。。

はは。

開店し、

皆さん不慣れなタッチパネル。

皆さん困惑しつつ、

後ろの爺さんは、

店員さんに質問攻撃。

カウンターに座り食券を渡す。

しばらく待ってると、

先のロットで問題発生。

ラーメンを提供された、

そのお客さん。

つけ麺を押したハズだと。。。

タッチパネルの罪かね?

店員さんは、

つけ麵を作ってあげるとのコト。

そこまではよかった。。。

と、

問題は、

その作っちゃたラーメン。

ずーっと、

店員さんは大事そーに抱えつつ、

一旦は厨房エリアへ運んでった。

厨房から、

小言が聞こえた。

「6番、6番。。。」

6番ってオレの席じゃん。

なんかな予感がするぞ。。。

して、

明るい顔した女性スタッフが持ってきた。

original

芳醇魚介鶏白湯 味玉らーめん。

おいおい。。。

original

この海苔、

どんだけ浸ってるんや。。。

「コレさっきのじゃないの?」

「違います」

「この海苔見てみぃ。。。」

と、

食い気味に、

「海苔はスグにこーなります!」

はぁ!?

一杯900万円もするのにー?

ちなみに、

同行者の海苔はピンピン物語。。。

まぁええ。

スープ飲んだらスグに分かるわ。。。

ずざざっ。

ぬるっ!

「スープぬるいよー」

「作り直します。。。」

当たり前だろ!

ちなみに同行者のスープはHOT。

この時点で、

金返してもらって帰ろうとも思ったけど、

ラーメンには罪なしってことで、

待つことしばし。。。

つか、

この間にも、

他のお客さんから、

「私のほうれん草入ってないよー」

とか、

つけ麵のスープ用のポットを、

客席に落としときながらーの、

"すいません"の一言もなし。。。

あーあ。

と、

original

きた。

つか、

original

海苔、

ピンピンじゃねーか。。。

しかも、

2枚って、

反省の印か?

つか、

「すいませんでした」の一言ぐらいないんかて?

んでもって、

original

あれ!?

糸唐辛子?

original

さっきは、

乗ってなかったやん。

はは。

しかし、

盛り付けキタねーな。

Anyway,

スープを啜る。。。

ずざざっ。

熱っ!

ちゃんと熱いじゃねーかよー。。。

一応、

食べてみる。。。

スープは味薄めの鶏白湯。

スープの持ち上げはない。

チャーシューはスジっぽくて不味い。。。

つか、

こんな心持ちで旨く食えるわけねーっつーの。

original

その割には食った方や。

ラーメンには罪なし。

ご馳走さまでしたー。って、

オレは言ったけど、

当然、

「ありがとうございました〜」的な言葉はなーし。

まぁ、

そんな店だろう。。。

つか、

味はさておき、

お客さんは神様やないけど、

舐めたらアカン。

開店でテンパるのはしょうがない。

でも、

これは人間性の問題。

道徳の問題。

ちゃんとせなあかんと思うよ。

働く人間として、

どーかと思うな。


PS

しかし、

一番気になってるのは、

オレらの後に入ってきた爺さん。

提供されたラーメン見て、

「オレが頼んだのは"たぬきそば"や」て。。。

あはは。

心が和んだわ。

で、

スタッフも、

一旦戻して、

しばらくしてから、

再び持ってきたけど。

そん時も、

先に持ってきたラーメンを、

現場にずーっと放置してるもんだから、

オレの隣のお客さんも、

「アレがオレんとこ来たらヤだな。。。」って。

まぁ、

そう思うわな。。。

しかし、

爺さん、

2回目のラーメンは、

ちゃんと食ったのかな?

ははは。




2017-11-15 21:20:39投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。