AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。今年リリースした7inchシングル"巻き戻したいほどの幸せ/青の世界"も好評発売中。

詳細 >>

PLAYER

岐阜「桜ラーメン 笠松店」桜ラーメン etc...。

original

岐阜「桜ラーメン 笠松店」。

2018年の初ラーメンは、

岐阜の老舗ラーメン店への初訪。

知らんかったー。

笠松店と言いつつも、

本店らしい。

14:22pm

確実に、

ランチタイムは、

外してんだけど、

入店すると、

広い厨房を囲むよーにな、

28席のカウンター席は、

ほぼ満席。

根付いておりますな。

僕らは5人やったけど、

バラでギリセーフ。

後客も続々やったけど、

回転はいい感じ。

original

厨房の中央に、

どーんっと掲げられたメニュー。

メインは、

桜ラーメン。

味は、

赤みそ、白みそ、しょうゆ、塩の4種類。

明るい雰囲気の店員さんに、

何れがスタンダードか?訊ねると、

"しょうゆ"とのこと。

やっぱり。

つーことで、

しょうゆでオーダーし、

サイドメニューの、

"ぎょうざ"と"鶏の唐揚げ"もオーダー。

同行した高校生は、

牛すじ丼なる異種オーダー。

ははは。

original

カウンターに常設された、

調味料's。

ぎょうざは、

"ぎょうざのタレ"の一本勝負。

酢がない。

ほー。

original

豆板醤だ。

なるほどね。

と、

original

ぎょうざがキタ。

小ぶりなぎょうざが、

8個で350円。

このサイズ感好きだな。

original

ぱくり。

ほー。

軽い味付け。

スナック感。

今思えば、

豆板醤も使えばよかったかな?

さらに、

original

鶏の唐揚げ(3個)。

もやしも付いてる。

添えられた塩コショウで、

ぱくり。

ほー。

軽く生姜の効いた唐揚げ。

個人的に、

唐揚げに軍配。

と、

original

キターーーー。

なかなか素敵なルックス。

ちょいと京都を感じたり。

original

恒例の山撮り。

もやしの山に、

たっぷりの葱がいい感じ。

original

薄切りのチャーシューもなかなかの量。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

なるほど。

想像より、

ちょいと薄めな豚清湯ってニュアンス。

やさしいな。

化学調味料も使ってるだろーけど、

そっちも軽めかな?

思いの外ライトだけど、

嫌いじゃないな。

original

麺は中細ストレート麺って感じ。

ずざざっ。

悪くない。

イメージに合ってる。

original

薄切りの豚ロースって、

好きなんだよね〜。

ガブり。

旨いね。

original

豆板醤?とニンニク。

ハズす筈ない2種。

ずざざっ。

やっぱり合うね。

original

たっぷりの葱は、

もちろん残さず食べる派デス。

ずざざっ。

original

ご馳走さまでした〜。

好きだったな。

岐阜でやるなら、

こんな感じって思ってた風情。

ふはは。

あ、

そだ、

original

牛すじ丼の、

牛すじを一口もらったけど、

旨かったなぁ。

腹減ってたらダブルでキメたいね。

でわ。




2018-01-05 23:16:14投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。