AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。今年リリースした7inchシングル"巻き戻したいほどの幸せ/青の世界"も好評発売中。

詳細 >>

PLAYER

東北沢「千里眼」ラーメン 野菜マシ ショウガ 辛揚げ。


東北沢「千里眼」。

某日。

デザイン的な用事で東北沢。

少し遅めのチャンスタイム。

まさにチャンス到来。

と、

言いつつも、

前夜の呑みで内臓創痍。

はは。

でもね。。。


外待ちなし。

いえい。


空席あり。

いえい。

ラーメン(普通)を、

ぽちり。


"麺少なめ"と告げつつ、

食券を渡す。

待つことしばし。

「麺少なめのお客さん、ニンニク入れますか?」

「野菜マシ ショウガ 辛揚げ」

この後の現場は、

女性スタッフが多い事務所につき、

ニンニクは避けた。

はは。


じゃん。

はは。

千里眼な野菜の盛りやね〜。


どーんと、

縦に聳える野菜マウンテン。


ショウガは、

マシマシにすればよかったかなぁ。。。


辛揚げも、

いつも通り別盛りにすべきだったか。。。


圧せられる豚。

内臓創痍のオレには、

1枚でも多いかも知れない。。。


スープを。。。

頂きまーす。

ずざざっ。

あれ?

カエシからいのね。

内臓創痍やから?

ははは。


ちょいと野菜を食べ減らしつつ、

麺を引き上げる。。。


ずざざっ。

いや、

ずぼぼっ。

あー、

この感じこの感じ。

ワシワシと愉しみたかったんだよね。

二日酔いって、

なんでコレを求めるのかね?


豚。

いつの間にか、

崩れてしもた。

がぶり。

あー、

このカラダには重いな。

ははは。


辛揚げだけでは物足りず、

卓上の一味を"どばーっ"と。

ずざざっ。

悪くない。


少なめの麺は、

早々に消え、

後半は野菜との格闘。

しかし、

やっぱ、

ニンニクあった方がよかったかなぁ。

コクになるもんな。

ショウガは倍欲しいな。


ご馳走さまでした〜。

旨かったけど、

内臓創痍のオレにはキツかったわ。

早く"冷やし中華"が食いたーい。

つーことで、

次は夏かね?

でわ。




2018-05-20 22:21:05投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。