AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。今年リリースした7inchシングル"巻き戻したいほどの幸せ/青の世界"も好評発売中。

詳細 >>

PLAYER

池袋「ラーメン二郎 池袋東口店」ラーメン。


池袋「ラーメン二郎 池袋東口店」。

週末。

池袋に用事があり、

敢えて遅めに移動。

なんとなーく気になってた、

池袋の二郎。

あんま、

話に上らないから、

期待はしてなかったけど、

個人的に、

ちょうどいい二郎だった。

ははは。

16:03pm

到着すると、

外並び5。。。

人気じゃん。

店内にも4人ぐらい居るやん。


メニューは、

馴染みのニュアンス。

約10分で店内にIN。

めっちゃ暑い日でも、

よく並んだりするよなオレ。。。

あはは。


有料のトッピングは、

味玉子と生とじ玉子。

"とじ"って丁寧だな。

そして、


6/5から"つけめん"も始まってるよーだ。

俺の後客の若者チームは、

全員が"つけめん"やった。

オレは。。。


左上。

不惑のラーメンだ。

と、

食券を見せてくれとの指示の後、

麺の硬さを聞かれた。

うっ。

「硬めで。。。」

珍しく。。。

はは。

麺量は、

そんなに多くないとの情報もGETしてたので、

まんまで。。。


8分後、

空いたカウンターは端席。

トッピングメニューの真下のポジション。

"カラメ"の表記が"辛め"。

一瞬、

辛いの出来るの?と期待したが、

"正油"の文字で正気に返った。

して、

待つことちょい。

「トッピングは?」

「ヤサイ多め、ニンニク少なめで」


キタ。

理想的なマウンテン。

理想的なスタイルだ。


"神"とは称されないだろうが、

薄切り3枚は、

個人的に悪くない。

そして、


少なめのニンニク。

こちらも適量だ。


理想的な標高。

キャベツ混じりのもやし。

いい眺めだ。

でわ、

スープを。。。


頂きまーす。

ずざざっ。

旨いやん。

微乳化ほどいいスープとカエシ。

ほどいい。

オレにほどいい。

ずざざっ。

旨いね。


半分、天池返し。

太さもほどいい。

麺量もほどいいってとこか。


ずざざっ。

旨いね〜。

硬め正解TUNE。

ワシワシと、

二郎欲求も満たされる。


薄い豚、

食べやすいね。

確かに"ネ申豚"はめっちゃ旨いけど、

脂に負けちゃう日々。。。

あはは。

薄い3枚はぺろり頂きました〜。

食べ進むと、

じんわりと現れるニンニクフレーバー。

旨いね。


途中から、

一味をばばば〜〜〜〜っと。

ずざざっ。

一味だけでは、

やはり辛味不足。

"つけめん"もいいけど、

辛味ラーメンもやってくんないかなぁ〜。

きっと旨く出来るハズ。


ヤサイと麺の絡みもいい感じ。

不安なく食べ進められるな。


ご馳走さまでした〜。

旨かった。

店員さんたちも、

明るくていい感じですね。

食後感もよかった。

また食い行こう。。。

でわ。




2018-07-15 18:55:03投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。