AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。今年リリースした7inchシングル"巻き戻したいほどの幸せ/青の世界"も好評発売中。

詳細 >>

PLAYER

3775件中   31 - 40 件表示 ( 全 378ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

広島 福山「ぶんぶん」ぶんぶんらーめん(3辛)。


広島 福山「ぶんぶん」。

行きの新幹線、

たまたまのLINEの会話から、

のんちゃんが気になるって、

教えてもらった店。

ちょいと調べたら、

木曜日でもやってる。

んでもって、

18:30~27:00という営業時間。

ホテルからも徒歩圏内。

ナイス。

つーことで、

イベント終了後、

ホテルでひと休みしてから、

行ってきましたー。

入店すると、

0時過ぎだったけど、

なかなかの賑わい。

呑みの流れのお客さんだね。


セオリーなら、

福山らーめんだろーけど、

辛さを"3辛"まで選べ、

さらに、

店名も冠した、

"ぶんぶんらーめん"をチョイス。

もちろん3辛で。

んでもって、


生ビア。

お疲れ〜。

ひとり打ち上げという、

寂しい福山の夜。。。

あはは。

ぐびぐびぐび〜。

この店のビアも冷えてるなぁ〜。

福山万歳。

と、

寂しく呑んでると。。。


キタ。

想定通りの色味を帯びた一杯。

気持ち豊かなオーダー。


具は、

ニラともやしの炒めに、

刻み青葱。

糸唐辛子も辛味アクセント。

なかなかいい景色。


浮かぶ背脂も、

なんだか、

様子が違いまっせ〜。

でわ、

スープを。。。


頂きまーす。

ずざざっ。

旨いやん。

コチュジャン方面の、

甘めな旨味。

3辛は、

辛味ほどほどな旨辛。

ボトムのスープに、

辛味がハマってる。

犯しちゃいないね。


麺は、

寧ろ尾道イメージ。

ずざざっ。

旨いね。

ストレートな舌触りが心地いい。

スープとの絡みもいいな。


ニラともやしの具に、

スープ&辛味が合ってる。

んでもって、


肉かすLIKEな背脂も、

独特な食感。

んでもって、

食べれる具的な。。。

アテになるクラス。

嫌いじゃないね。


ずざざっ。

想定通りの、

甘辛スープ。

〆の一杯にもいいかもな。


ご馳走さまでした〜。

旨かった。

残ったスープに、

玉子とじて、

ご飯入れたら、

クッパっぽくもなるよなぁ〜。

ご近所の方、是非!

はは。

さて、

明日も早起きしたいから、

ホテルに帰って寝るとしますか。。。

続く。。。




2018-08-09 10:14:23投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

広島 福山「つたふじ 福山店」中華そば。


広島 福山「つたふじ 福山店」。

先週は、

某会のイベントにてDJで、

広島は福山へ。

となると、

やっぱり尾道ラーメンっつーことで、

頑張って何軒か行ってきましたー。

まずはコチラ。

つたふじ 福山店。

会場へ向かうハイヤーの運ちゃんも、

コチラが福山では、

一番好きとのことでした。

尾道の本店は、

昔っつーか、

当時は屋台だったとか、

"ラーメン食う"="つたふじ"だったとか。。。

なるほど〜。

Anyway,

この日は木曜日、

予習検索してると、

福山は木曜日定休が多いのね。

しかし、

コチラは、

数少ない火曜日定休。

いえい。

つーことで、

パツンパツンのスケジュールの中、

新幹線降りて、

チェックインしてーの、

ちょいとの隙間でテクシーで。。。

14:18pm

入店すると、

お客さんもなかなかの入り。


"中華うどん"も超絶気になったけど、

そりゃもう、

"中華そば"をキメNever Die。

はは。

&、


瓶ビアをオーダー。

なんせ、

駅から、

日陰を辿って、

歩いてきたもんね。

ぐびぐびぐび〜。

ぷはぁ。

めっちゃ冷えてて旨ひゃい。

至福。

たまらん。

歩いてヨカッタ。

と、

ほぼ飲み干した頃。。。


キターーーー。

遂に出会えた、

まさに尾道なルックス。

素敵すぐる一杯が登場〜。

全体に浮かぶ背脂がなんとも雰囲気。


薄いチャーシューが2枚。

コチラもまた尾道感あるね〜。


たっぷりの刻み青葱。

こちらも雰囲気。


その隙間に、

浮きつ沈みつのメンマ。


魅力的な背脂ぁ〜ん。

でわ、

スープを。。。


頂きまーす。

ずざざっ。

お〜。

感じますゾ。

ちょいと醤油ショッパーなスープ。

雰囲気だなぁ。


麺は、

ちょい平打ちを想像してたから、

ちょい想定外な極細麺。

ずざざっ。

硬めの麺食感が、

スープにハマってる。

旨いわ。

そして、

この場で頂く喜びに、

きっとニンマリ顔のボク。


豚ロース。

"The"の付く味わいが、

たまらんね。

好きだわ。


メンマは、

タケノコに近い食感だったよーな。


あっという間に完食し、

残ったスープも堪能する。

ずざざっ。

ほろほろと、

口内にあたる背脂の心地よさ。

ご当地ならではの、

堪能ムード。

たまらん。


ご馳走さまでした〜。

旨かった〜。

尾道ラーメンは、

憧れてたから嬉しい一杯となった。

つか、

まずは、

無事に一杯といったところか。。。

はは。

して、

ホテルへ戻り、

会場へ向かうハイヤーの中で、

先ほどのエピソードを堪能させて頂いた。

たまらん。

続く。。。




2018-08-08 22:54:29投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

池尻大橋「鶏舍」冷やし葱そば。


池尻大橋「鶏舍」。

うーん。

近所の店は遠いもので、

殊更、

行列の噂を聞くと、

近所ほど遠のくもので。。。

はは。

やっと食いました。

んでもって、

めっちゃ旨かったーーーー。

ははは。

今日の昼は、

"やきとり児玉"に行く用事があったんで、

ふと思い出して、

開店時間に狙ってみましたー。

11:21am

一応開店時間前なんだけど、

行列はなし。。。

おや!?

と、

店に近づくと。。。


コレだ。

と、

開店時間前なのに、

店内はほぼ満席ーーーー。

あちゃーーーー。

しかーし、

入店すると、

ギリギリセーフで席確保。

いえい。

つか、

何時から開いてんの〜?

次回は、

もっと早く行くコトにしよう。。。


メニューも多いのね〜。

涼しくなったら、

夜にでも呑みにくるかね。

さて、

オーダーは、

もちろん、

冷やし葱そば。

そして、

暑かったら瓶ビアとギョウザ。

ふはは。


赤星なのね。

ぐびぐびぐび〜。

ぷはぁ〜。

めっちゃ旨冷ゃい。

家から徒歩で20分。

今日も暑かったから、

めっちゃ旨いよ。

つーことで、


あっさりと2本目。

いえい。

そだ、


アテのザーサイが、

めっちゃ旨かったな。

不意のコショーが決め手。

もっと食いたかった。

と、

まずはギョウザの皿が提供され。。。


いつものセッティング。

いつになく可愛くなった。

ははは。

と、


キターーーー。

白くシンプルな佇まい。

逆にヤバいモノホンスタイル。

満席の店内、

ほぼ全員がコレを食ってる。


縦に細長い、

チャーシューと胡瓜。

そして、


見た目、

柔らかな印象な、

たっぷりな刻み葱と、

かけられた、

葱油らしき。

ほー。

と、


ギョウザも登場〜。

旨ソだ。

でわ、

つか、

まずは、


葱そばを混ぜて混ぜて。。。

こんなもんかな?


頂きまーす。

ずざざっ。

じぇじぇじぇーーーー!

めっちゃ旨ひゃい。

マジか。。。

行列を恐れて、

今まで食わずにいたことを悔いた。

葱とたぶん葱油による旨味。

麺も旨いね。

太さやシメ具合がサイコー。

葱の刻みも計算尽くされたものなのか?

ずざざっ。

旨ひゃい。


ギョウザもパクり。

旨いかどーか分からん。。。

はは。

それどころか、

葱そばが食いたいー。

ははは。


ほんとシンプルな味わいやけど、

チャーシューも胡瓜も、

まったく邪魔することないね。

途中で味変なんてことも考えず、

一心不乱で食べ進んだ。。。


残り僅か。。。

ずざざっ。

旨ひゃい。


ご馳走さまでした〜。

このあと、

残った汁も舐めちゃった。。。

ははは。

つか、

めっちゃ旨いやん。

明日も食いたいわ。。。

はは。

しかし、

明日は広島 福山やから、

来週かな。。。

遅咲きながらお世話になります〜。

でわ。




2018-08-01 23:16:39投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

新宿三丁目「らぁ麺 はやし田」味玉のどぐろそば。


新宿三丁目「らぁ麺 はやし田」。

のんちゃんトコで見てきになったコチラ。

いつも、

近所でレコード買ってるけど、

ほぼノーマーク。

この風情には警戒心。。。

ははは。


"のどぐろ"というフック。

確かに気になるね〜。

つーことで、

10:53am

開店待ち4。

おっと。。。

流石に人気あるのね。。。

舐めてたわ。。。

んでもって、

後客も続々で、

開店時間には満席御礼。


らぁ麺、つけ麺、限定、まぜそば、

そして、

ご飯もの。

限定ってのが、

"のどぐろ"なのね。


シンプルに、

"のどぐろそば"ってのでよかったんだけど、

味玉の具合も気になったので、

味玉のどぐろそば。

ぽちり。

スッタフも多くスマートな客さばき。

案内されるままに、

カウンターに座り、

食券を渡す。


薀蓄。

読めるかな?

はは。

僕のカメラつか、

マクロレンズ。

この距離、

この文字サイズに弱いね。。。

して、

待つことしばし。。。


キタ。

そんなに高級感は漂ってはないけど、

どこかで見覚えある風情と思ったら、

鈴蘭のセカンドブランドなんだ〜。


中央に黒いナルト。

限定のエンブレムかね?

周りには、

紫玉ねぎと刻み青葱。

彩りがいいね。


艶かしいピンクの、

もち肌チャーシュー。


メンマは角材。

そして、


味玉。

でわ、

頂きますか。。。


頂きまーす。

ずざざっ。

ほー。

旨いね。

「のどぐろだ!」とは、

思えなかったけど、

確かに素敵なお魚のスープ。

しかし、

"のどぐろ"を選んだのは、

旨さとキャッチかね?

アリアリ。


麺は、

菅野製麺所なんすなぁ〜。

ずざざっ。

なるほど。

なかなか麺量もあるね。

贅沢言うと、

不如帰みたいな手打ちだと旨そうだなぁ〜。

ははは。


チャーシューは、

生ハムに近いニュアンスを感じたな。

さて、


味玉はどんなかな?


ナイスオレンジ。

この件、

久々だ。。。

はは。

見た目、味ともに、

エロくはないね。


なるとは最後まで残したった。

ははは。

ずざざっ。


ご馳走さまでした〜。

汁完フィニート。

いえい。

旨かった〜。

んでもって、

久々に"のどぐろ"食わなあかんな。

誰か奢ってくれ〜〜〜〜。

あはは。

Anyway,

次回、

このエリア来たら、

不如帰行かねばだな。。。

でわ。




2018-07-31 22:47:12投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

武蔵小山「ばりかたya 鶏そば専門店」赤鬼。


武蔵小山「ばりかたya 鶏そば専門店」。

店名長いなぁ〜。

ははは。

Anyway,

鶏白湯って、

あんま興味ないから、

パスしてたけど、

どーやら"辛いラーメン"があることを発見。

つーことで、

行ってみた。。。


赤鬼。

コレか。。。

4種の唐辛子を配合。

辛さ調節可。

1辛30円。

上限なし。。。

ほー。

14:26pm

先客1。

後客も1。


ボタン多いーーーー。

ははは。

ちょいと探して。。。


あった。。。

ぽちり。

して、

カウンターに座り、

食券を渡し、

辛さを増すことを伝える。

何辛にするかな。。。

「3辛で。。。」

「90円です。」

おっと、

30円で上限なしかと思いきや、

1辛30円なのか〜。

ははは。

と、

100円のキャッシュバックが。。。

なんで?


温ラーメンのご注文のお客さんに、

こんなサービスが。。。

初めてのサービスだ。。。

オモロいなぁ。

てか、

32℃超えてんのに、

熱くて辛いラーメン食べるとは。。。

ははは。

して、

待つことしばし。。。


キタ。

写真とは随分違うのね。

ぱっと見、

全然辛そうじゃない。

普通に味噌ラーメンなお姿。


中央に、

都度炒め野菜。


手前に、

白いチャーシュー。


極細の刻み葱。

そして、


海苔が2枚。

お、


唐辛子だ。。。

さて、

どんなもんかね〜?


頂きまーす。

ずざざっ。

おっ、

なかなか辛いやん。

直球な辛味。

トロみあるスープ。

あ、

そか、

ベースは、

鶏白湯の味噌だ。

なるほど。


ずざざっ。

柔めの中華麺。


定例の海苔巻き。


続々と現れる唐辛子。

スープの色味とは違い、

なかなかの辛味。

旨辛系とはちょいと違うベクトル。

鶏白湯だからかね?


ご馳走さまでした〜。

なかなか辛かった。

羊の皮を被った辛味。

つーか、

3辛にしたからか。。。

きっと、

デフォでもなかなか辛いかもね〜。

帰りに店主さんが、

先週から辛くしたって言ってたし。

ははは。

お、


ほんとに超えてた。。。

オモロいサービスありがとうございました〜。

でわ。




2018-07-30 22:35:39投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

渋谷「蒙古タンメン 中本」北極やさい。


渋谷「蒙古タンメン 中本」。

台風。

たまたまの移動時間が、

超台風。

少しっつーか、

だいぶ遅くなったランチ。

駅から雨に濡れずに行ける店は。。。

蒙古タンメン 中本 渋谷店。

ほんとは、

喜楽でも行こうと思ってたけど、

あの風と豪雨には負けたね。。。

16:59pm

ランチにしては遅すぎるし、

ディナーにして早すぎるハズだけど、

やはり、

雨に濡れずに辿り着ける立地のせーか、

いつものよーに、

外並び。。。

数分待って券売機。


お、

味噌卵麺やってないのかーーーー。

つーことで、

隣の"北極やさい"。

んでもって、

1,000円超えアイテムとして、


マーボー豆腐単品。

ポチり。

麺硬め、

LINEクーポンはスラ玉。


着どんっ。

おや!?


葱ってこんなに多かったっけ?

嬉しいな。

渋谷店のアレンジかな?

嬉しいこっですたい。


いつも忘れてるけど、

北極やさいには、

スラ玉はデフォだったのか〜。

ははは。


コチラは、

LINEクーポンのスラー。

そして、


マーボー豆腐単品。

豆腐は沈んでる仕様。

しかし、


レンゲの"立ち"がいいね〜。

ははは。

でわ、


頂きまーす。

ずざざっ。

旨ひゃい。

ほどいい旨辛。

今日、

絶妙にほどいい。

つか、

渋谷の辛さかね?

とか言いつつ、

朝飯が、

北極カップだった事を思い出した。

カップのが辛かった印象。

ははは。


硬めオーダーの麺。

ずざざっ。

硬めでも、

まぁまぁ柔め。

渋谷の仕様かね。

でも、

やっぱり、

テクスチャは、

硬めがいいよね。


単品マーボー。

ずざざっ。

旨い。

つか、

甘くすら感じる。

ははは。


RIDE ON。

ずざざっ。

ほっこりしますなぁ〜。


やさいは、

いつになく"クッタクタ"。

それもまた良し。

豚肉も多めだったなぁ〜。

ナイスですよー。


北極のオアシス。

中本のスープで、

スラ玉は数倍旨く感じる。


ラスト、

マーボー全がけしたけど、

雰囲気伝わらんね〜。

ははは。


この持ち上げ、

ちょいと気に入った。

ははは。


ご馳走さまでした〜。

旨かった。

いつになく、

オレにほどいい仕様でした。

次は、

目黒か吉祥寺で秋の限定かなぁ〜。

でわ。




2018-07-29 08:21:19投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

成城学園前「サバ6製麺所」サバ醤油そばセット。


成城学園前「サバ6製麺所」。

某日、

チャンス到来。

なかなかこのエリアに来るチャンスはないけれど、

僕の新たなる展開の第一歩がこの日。。。

近々公開デス。

ふはは。

つーことで、

初訪。

2016年に開業して以来、

あっという間に、

十数店舗に増えたという、

サバ6製麺所。

スゴいね。

そして、

遂に東京進出!

高速な事業展開、

恐れ入ります。

ネーミングもキャッチーだよなぁ〜。

13:13pm

14時からのマル秘に備えて〜の一杯。

入店すると、

遅いランチタイムの割にお客さん多し。


券売機のボタンも多いね〜。

単品とセット、

そして、

そのアレンジって感じかな。


不惑の左上。

サバ醤油そばセット。

サバ寿司とのコンビ。

ぽちり。

して、

カウンターに座り、

食券を渡す。


再びメニュー。


つけ麺もあるんだね〜。

して、

待つことしばし。。。


キタ。

サバ寿司が先にキタ。

醤油とサバ寿司2貫。

楽しみだなぁ〜。

と、


サバ醤油そばも着丼。

いえい。

いい姿だね〜。

三色雷門に映えるセッティング。

好みだわ。


薄切りピンクのチャーシュー3枚に、

添えられたカイワレがナイスな彩り。


刻み葱もいいね〜。

この手には、

この色、

この幅だよね〜。

そして、


うねうねメンマも好みだなぁ。

タケノコ寄りなのかな?

でわ、

スープを。。。


黒いね〜。

ずざざっ。

旨いね。

甘カラい醤油。

確かに感じる節フレイバー。

焦がし葱も入ってんのかな?

まさに、

From 大阪な印象。


この太さだーね。

ずざざっ。

ボソっと食感。

悪くない。


一味投入〜。

ずざざっ。

旨いね。

食べれる葱って感じ、

好きなんだなぁ〜。

こんな醤油スープによく合うよ。


薄いチャーシューの、

筋アリ食感も意外と好きかも。

んでもって、


サバ寿司旨いね。

つか、

落ち着くなぁ。

ラーメンに押し寿司、

特にサバ寿司は合うのかね〜。


ずざざっ。

葱のお陰で、

最後まで楽しめます。

メンマも好きやった。


ご馳走さまでした〜。

旨かった。

あ、

あぁー、


"辛ニラ"忘れとったーーーー。

うぅぅぅ。

成城学園前は遠いけど、

もしかして、

下北沢辺りに出来たりしないかな?

今の勢いならあるえるハズ!

お願いしゃ〜す!

ははは。

次回は、

"辛ニラ"

忘れないぜ。

でわ。




2018-07-28 23:24:00投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

新宿「MENSHO SAN FRANCISCO」スパイシー鶏白湯らぁめん。





新宿「MENSHO SAN FRANCISCO」。

7/13に

新宿ミロードに開店した、

MENSHOの新店。

2016年に開店した、

SAN FRANCISCO店の、

人気メニューが、

新宿に凱旋っつーことですかね。

しかし、

渋谷からJRで新宿にINして、

小田急百貨店から、

ミロード目指したんだけど、

ややこしーわー。

分かりにくい!

案内とか作り直すべきっスよ。

ははは。

Anyway,

この日は、

Tully'sでの、

スペシャルウィークエンドのパスの配布日。

池尻大橋〜渋谷でGETならず、

用事もあったので、

失意にて新宿へ。

と、

まさかの新宿でGET。

ツイてる。

いえい。

して、

そんなかんだで、

ふと思いつきでミロード7F。

11:18am

昼時前ってこともあってか、

客入りはまばら。


券売機は、

洒落乙なタッチパネル式。

"人気"や"映え"は、

A5和牛や抹茶だろーけど、

"スパイシー"の文字には、

抗えないボク。。。


きっと人気薄(?)の、

スパイシー鶏白湯らぁめん。

ぽちり。


オサレなサイドメニューも盛り沢山。

きっと女性用のアレンジも盛り沢山。

して、

カウンターに座り、

食券を渡して、

待つことしばし。。。


キターーーー。

流石はMENSHO。

洒落乙度が群を抜いてますなぁ〜。


丼が、

パールピンク。。。

ギャル受けも間違いなーし。

ははは。


中央の刺客もお洒落。

畳んだレモンに胡桃&クコ(?)。

ギャル受け間違いなし。


からの、

ナッツ&刻み白葱の演出もまた素敵。

水菜の緑も華やかさを添えるね。


チャーシューも、

なんとなーく、

パールピンクに見えてきた。

ははは。


スープの色味もいいよね。

スープのキャンパスに、

ラー油と黒胡椒が映える映える。

映え映えでっせ。


エロい。。。

半エロ玉もデフォなんやね。


いい眺め。。。

ちょいとエロいな。

しかし、

"映え麺"であることは、

間違いなーし。

ははは。

でわ、

スープを。。。


頂きまーす。

ずざざっ。

おー。

流石やね。

旨いわ。

トマト meets 担々麺なニュアンス。

実際はどんなだ?

鶏白湯であることは、

書くまで忘れてたよ。

辛味はほどほどやね。

スパイシーとは、

"辛い"とは違うことを、

改めて理解。


麺は、

手打ちなテクスチャ。

ずざざっ。

軽く柔めなニュアンス。

スープの持ち上げはいいね。


チャーシューは、

薄いんだけど、

なかなかタフな印象。

ナッツやらの食感が、

改めて担々麺な印象に誘うけど、

爽やかな酸味が、

また別モノであることを主張。

旨いよ。


ご馳走さまでした〜。

旨かった。

次回は、

抹茶食ってみよかなぁ〜。

でわ、

また。




2018-07-27 23:01:52投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

代々木上原「スパザウルス」カルボナーラ。


代々木上原「スパザウルス」。

大阪から戻った翌日は、

赤坂と代々木上原で打ち合わせ。

金土の飲み疲れで、

クタクタBODYに、

灼熱のTOKYO。

疲れたー。

ははは。

して、

隙間のランチは、

気になってたコチラ。

昼過ぎに、

ちょいと覗くと、

行列。。。

あちゃー。

つーことで、

タイミングを見計らって、

13:32pm

外待ち1に接続。


壁に貼られた、

大量の写真メニュー。

100種類ぐらいあるんでしたっけ?

待ってると、

メニューを渡された。


確かに多いけど、

HASHIYAとかも多いもんなぁ〜。


HASHIYA系だと、

いつもココが僕の主戦場。

つか、

タラコとウニとイカ。

しかーし、

ココで食べたいのは。。。


カルボナーラ。

うしし。

して、

5分ほど待って入店。

カウンター席に座れた。

オーダーは、

もちろん、

カルボナーラ。

外も暑いが、

店内も暑い。

でも、

厨房のがもっと暑いハズ。

ご苦労さまです。

はは。


カルボナーラを注文すると、

ナイフが登場〜。

理由はのちほど。。。

して、

待つことしばし。。。


キタ。

キタキタ。。。


コレだ。

目を見張る、

超絶ラージなベーコンの塊。

コレが食いたかった。

ナイフの理由もコレだ。

いえい。

しかし、

まずは。。。


パスタを。。。

頂きまーす。

ずざざっ。

旨いね。

普通に旨いね。

さて、

ベーコン。


綺麗に切れるね。

切っても、

なおデカい。

はは。

パクり。

旨いね。

つか、

楽しいね。

して、

その後は、


2つの塊を、

ほどいいサイズに切り分け、

パクり&ずざざっ。

旨ひゃい。


途中で、

黒胡椒も試してみたり。。。

ずざざっ。

好きだわ。


ご馳走さまでした〜。

旨かった。

麺量は普通だけど、

2つの塊を食べると、

腹パンやね。

ははは。

次回は、

タラコウニイカ試してみよかなぁ〜。

して、

打ち合わせまで、

ちょいと時間もあったので、

弓削くんの、

Adult Oriented Recordsへ。

素敵なレコードショップ。

素敵なレコードもGET。

ありがとねー。

次回は呑みいきましょ〜。

でわ。




2018-07-26 22:49:07投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

大阪 日本橋「友愛亭」左フック。


大阪 日本橋「友愛亭」。

先週の、

金曜、土曜日と2DAYSで大阪。

土曜日のコントート楽しかった〜。

JINくんとのB2Bは、

いつも楽しい。

やる気が出ます。

ははは。

この2日間は、

酒浸り。

土曜日の昼は、

サンダー祭りもあったんで、

起き抜けに日本橋。

ココで一杯食ってから、

祭りに参加。

色違いも含めて4羽GET。

いえい。

つーことで、

11:52amにIN。

先客なし、

後客は徐々に。。。


ボクシングにちなんだメニュー。

店主さんが、

やられてたのかな。

大阪らしい正油をベースのアレンジ。

もちろん僕は、

辛いメニューをオーダー。

左フック。


小さく書かれた"左"の文字。

辛さは、

タイ人ボクサーにちなんだネーミングだ。

一番辛いのはカオサイ。

タイの国民的英雄らしい。

さて、

どれにするか?

店の方と相談しつつ、

真ん中の"ウィラポン"を選択。

辛味が物足りなければ、

足してくれるとのこと。

いえい。


迎えビア。

金曜日も、

何気に朝までいっぱい呑んだ。

サウナに泊まったのも初体験。

ははは。

しかし、


トッピングも豊富だ。

ちょいと"ニラキムチ"に、

食指が動いたが、

とりあえず。。。

して、

ビアを飲み干した頃。。。


キタ。

なかなか繊細で素敵なルックス。


2色の刻み葱。

白の刻みが細めだ。


大きめ薄めなチャーシューが2枚。

ロースの具合がソソる。

全体にふられた、

一味の紅、胡麻と刻み葱が雰囲気。

味の方向性も感じる色味。

そして、


メンマと、


海苔。

でわ、

スープを。。。


頂きまーす。

ずざざっ。

旨ひゃい。

つか、

好みだ。

大阪っぽい、

甘みある正油のスープに、

ハバネロによる、

辛味がほどいい。

いいベクトルだ。

辛さ的には、

まだまだイケるレベルだったけど、

この具合が旨いと判断。


中細ストレート。

ずざざっ。

旨いね。

想定通りの大阪スタンス。

好きなタイプだ。


海苔巻き。

チャーシューも、

旨かったなぁ。

二日酔いの朝にウェルカムな一杯。


ご馳走さまでした〜。

旨かった。

次回は、

カオサイにニラキムチ。

腹に余裕があれば、

小ライスなんかもいいかもなぁ。

ははは。

でわ。




2018-07-25 11:08:37投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
3775件中   31 - 40 件表示 ( 全 378ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...