AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。一昨年発売されたNew Album「Peace Maker」も好評を博した。毎週土曜日bayFMカウントダウンレディオ内にてDJ-Mix「AKAKAGE MIX 5minute FIX」(13:30頃 )も好評オンエア中である。

詳細 >>

PLAYER

3497件中   41 - 50 件表示 ( 全 350ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

目黒「ラーメン二郎」小ラーメン。

original

目黒「ラーメン二郎」。

小雨降る某日。

超スーパー久しぶりのメグジ。

いつも食いたく思うけど、

夜はさておき、

昼12時OPENなんと、

きっとDGRにビビってーの、

諦めモードの日々でした。

二日酔い、

寝坊、

小雨。。。

そんな状況が、

"メグジ"の3文字を呼び起こした。

まさに、

チャンス到来。

つーことで、

傘をさしつつ、

ゆっくりと向かってみると、

外待ち4だっけか。

13:25pm

original

もちろん接続。。。

なんだかPOPになりましたな。

好きですよ、この感じ。

して、

並ぶこと5分。

流れよく、

original

券売機。

小ラーメンをぽちり。

original

水色。

インスパイアはよく食べてるけど、

久しぶりの感触だ。

そして、

席へ。

「麺少なめで。。。」

後で後悔した一言。

original

気分で烏龍茶もGET。

して、

待つこと数分。

「ニンニク入れますか?」

「ヤサイ、ニンニク少しで。。。」

original

キタ。

アレ!?こんな感じだっけ?

久々過ぎて、

んでもって、

あちこちで凶暴なん食い過ぎちまって、

忘れてしまった天国への階段。

original

マシでも少なめな、

くたっとヤサイ。

キャベツともやし。

煮込み色がモノホン感。

original

"少し"のニンニク。

original

豚。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

あれ!?

めっちゃ旨いやん。

あれ!?

こんなに旨かったっけ?

酸味感じるスープが優しく沁みわたる。

癒される。。。

彼方此方での戦いからの凱旋気分。

ずざざっ。

旨ひゃい。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

くるくるが舌心地いい麺。

やりすぎてない、

いい塩梅のワシワシ食感。

こうだったか。。。

original

ヤサイ、スープ、麺、

素敵な具合とバランス。

そして、

麺量への後悔。。。

original

豚。

ネ申である必要はないな。

コレぐらいが、

オレには最適。

小豚にすればよかったかな。。。

ははは。

original

もっと麺が食いてぇー。

ずざざっ。

うー。

original

ずざざっ、

ずざざっと、

汁完も範疇なスープ。

でも。。。

ご馳走さまでした。

昔は、

メグジでも"ひぃひぃ"言ってた自分。

なんやったんやろ?

大人になったのか?

汚れちまったのか?

ははは。

original

第何章か分からんけど、

リスタートだな。

通いマスだ。

ははは。

でわ。




2017-07-05 22:26:28投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

目黒「づゅる麺 池田」とんガツオ。

original

目黒「づゅる麺 池田」。

さて、

先週何曜日だっけ?

2,3日しかやんなかった限定、

"とんガツオ"を頂いた話。

11:30am

original

この日も、

シャッター&PP。

あ、

"PP & Shutter"と書けば、

略して、

P.P.S.H.

ええ感じ。

アリだな。。。

はは。

Anyway,

original

ぽちり。

と、

開店〜。

ちわーっす。

いつも笑顔の池田さんが迎えてくれる。

嬉しい。

して、

カウンター奥にて、

待つことしばし。。。

original

キタ。

とんガツオ。

可愛いネーミング。

豚骨、本鰹、サバ節のブレンド。

言葉の捩りが楽しいね。

すっきりした具材の配置も池田式。

original

刻み青葱。

original

チャーシュー。

表面の具合がエロい。

original

メンマ。

original

半味玉ってのは、

珍しい具な気がするな。

original

泡のムードもたまらんね。。。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

ほー。

旨いね。

ネーミングから、

本鰹が"ぐっ"とフィーチャーされてるか?と思いきや、

豚骨がベースのバランス型スープ。

なるほど。

original

麺は、

池田式高密度製法による低加水。

この表現、

池田さんぽくて好きだな。

ははは。

original

極細ですなぁ。

頂きまーす。

ずざざっ。

旨ひゃい。

高密度。

スープにあよく合う低加水。

original

ほんといいテクスチャだ。

エロい。

最近、

池田さんの豚には注目しております。

旨いんだよね。

がぶり。

やっぱり旨い。

食感もいい。

でも、

脂んとこは、

少し沈めとくかな。。。

少し溶けるとと尚更旨そな予感。。。

しばし、

original

味玉なんかを楽しみつつ。。。

original

ほらいい感じ。

ぱくり。

旨ひゃい。

エロ旨いよ。

original

ずざざっ。

旨いなぁ。

サラりとイケちゃうよ。

original

汁完。

ご馳走さまでした〜。

今回も旨かった。

実は、

昨日も行ったんやけど、

"冷やしトムヤム"に間に合わんかったー。

残念。。。

次は、

ちゃんと早めに向かおう。。。

でわ。




2017-07-04 09:48:14投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

西小山「平和軒」激辛味噌ラーメン etc...。

original

前回からの続き。

夕方、

のんちゃんと待ち合わせして伺うも、

ほぼ満席にて入店ならず、

数軒隣の"ぎょぎょ"で、

美味しく時間を潰し、

空席を確認してーの入店。

ポツポツと空いてはいたけど、

3人並びの席は無く、

親切なお客さんのご厚意で、

席にありつけた。

ありがとうございました。

やはり、

武蔵小山時代とは違って、

お客さんの往来の多い"にこま通り商店街"、

確実にお客さんは増えてるんじゃないかな?

お父さんは、

ヘトヘトなご様子。。。

ははは。

とは言いつつも、

鍋を振って頂きます。。。

めんご。

original

"ぎょぎょ"からの続きで、

ウーロンハイをオーダー。

original

メニューを眺めつつ、

前回旨かった"肉豆腐"をお願いすると、

この夜はもう出来ないとのこと。。。

残念。

つーことで、

餃子、肉野菜炒め、ニラ玉炒めの3品をお願いした。

original

餃子。

前回も食べたハズだけど、

original

こんなデカかったっけ?

ははは。

original

最近、

酢コショーにラー油が、

マイブーム。

original

どん。

やっぱデカいよね?

ははは。

がぶり。

お、

旨いやん。

前回も美味しく頂いたハズやけど、

今回はデカいし別モノ感覚。

甘み感じる餡が旨い。

ボリュームも満点で、

1個食べたら大満足やね。

original

肉野菜炒め。

original

艶々。

艶々は旨いの証。

ぱくり。

やっぱり。

めっちゃ旨いやん。

塩が若干強めやけど、

それがまたいい感じやわ。

肉も柔らかくて旨かったな。

original

ニラ玉炒め。

original

僕らの目の前で、

おやじさんが作ってたから、

ずっと眺めてたけど、

ニラの量がハンパなかった。

頂くと、

こちらも塩味が強め。

なるほど。

original

二杯目のウーロンハイを頂くと、

焼酎かウーロンが終了ってことで、

三杯目からは、

original

紹興酒。

手軽でいいよね。

呑み終わったウーロンハイのグラスを、

そのまま使わせて頂いた。

氷も入ってるしね。

そんな感じで、

そろそろ〆っつーか、

閉店時間。

明らかに疲れが見えてるおやじさんに、

心苦しくも、

それぞれに麺をオーダー。

ははは。

original

塩ラーメン。

original

半チャーハン。

original

平和チャンポン。

そして、

僕のチョイスは、

original

先日から気になってた、

激辛味噌ラーメン。

旨そでしょ?

original

肉ニラもやし炒めに、

刻み葱。

今日食べたモノの集大成みたいな。。。

ははは。

しかし、

ビジュアルいいよね。

スープの"紅"もいい感じ。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

旨ひゃい。

全くもって"激"ではない辛味やけど、

コクあるスープは旨い。

辛いの苦手なヒトでも全然平気じゃないかな?

おやじさんも、

「全然辛くないって言われる」と笑ってた。

ははは。

original

麺は前回同様、

縮れある舌に軽い麺。

ずざざっ。

旨いね〜。

original

野菜もいるから、

バランスよく食べ進められる。

original

残りひと口。

ぱくり。

旨わい。

original

ご馳走さまでした〜。

旨かったです。

お疲れのところ、

〆まで作らしちゃって、

どうもありがとうございました。

ご自愛ください。

と、

書きつつも、

またお願いします。

早めの時間に伺おう。。。

次回は、

スタミナラーメンに挑戦だ。

でわ。




2017-07-03 22:12:28投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

西小山「ぎょぎょ」通います宣言、気分は海近の食堂。

original

ぎょぎょ。

ちょいと前から気になってた、

西小山"にこま通り商店街"にある、

魚屋さんがやってる居酒屋さん。

某夜、

のんちゃんと西小山「平和軒」呑みを画策。

19時ちょい過ぎに店に着くと、

ほぼ満席。。。

つーことで、

幸運にも数軒隣のコチラで、

軽く呑んで待とうと。。。

いえい。

original

original

入店すると、

明るい店内には、

先客2。

後客も2。

店員さんつーか、

店の方々の明るい笑顔に、

まず癒された。

当然ながら、

魚介中心のメニューも豊富。

して、

店内に貼られたメニューやら、

ホワイトボードを眺めつつ、

まずは、

original

生ビールで乾杯♪

ぐびぐびぐび〜。

ぷはぁ。

旨ひゃい。

と、

original

お通しが届いた。

サワラの甘酢あん。

ボリュームもあり、

味的にも満足な一品。

"こりゃ期待できるぞ"

期待度も上がりつつ、

アレコレと軽めに注文。

original

じゅんさい。

ちゅるんさっぱり。

夏に心地い舌触り。

original

インドマグロ中トロ中落。

original

見るからに旨そなテクスチャ。

ぴかぴかです。

original

焼き海苔を追加でお願いして、

original

ちょこん。

巻いて頂いた。

ぱくり。

うはー。

旨ひゃい。

甘いね〜。

流石の鮮度。

original

生アジフライ。

いやーコレも旨かった。

肉厚でふわっと。

たまらんね。

海に旅行に来た感じ。

ははは。

して、

生ビアの次は、

"夏限定"が気になった、

トマトサワー。

original

じゃ〜ん。

トマトスライスが、

丸一個分ぶち込まれた一杯。

すげー。

original

original

こんなん初めてや〜。

ぐびぐびぐび〜。

お〜、

さっぱりと旨いよ。

アルコールは控えめ。

二杯目からは濃い目にしてもらおう。

女性にはいいかもよ。

トマト美味しい夏の一杯。

と、

調理場から、

"トントン"と包丁で、

何かを叩く音が。。。

original

キタ。

あじなめろう。

こっちには、

海苔が最初から付いてたけど、

付けてくれたのかな?

中落ち同様の素敵なテクスチャ。

同じよーに、

海苔で巻いて頂いた。

ぱくり。

わわっ。

旨ひゃい。

味噌、生姜の効いたなめろう。

これまた海気分。

そして、

トマトサワーを濃い目でお代わりすると。。。

original

すげっ。

一杯目より派手に登場〜。

original

トマトパフェ?的なニュアンス。

ははは。

ぐびぐびぐび〜。

あー旨い。

こりゃハマるな。

original

生牡蠣。

4個入りだったけど、

サイズが小さいとかで、

5個にしてくれた。

アザス天国。

original

これまた"ぷりぷり"で、

間違いない生牡蠣。

この店いいわぁ〜。

ほんと、

気分は海近の食堂。

こりゃ、

魚食いたくなっかたらココだな。

original

して、

小走りで平和軒の様子を覗きに行くと、

席が空いてたので移動することに。

ご馳走さまでした〜。

またゆっくりお邪魔します。

でわ。

つづく。。。




2017-07-02 09:17:01投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

本日の A.7.M.F. は『C.H. ゲストで参加してるアーティストMIX』。




original

おはようございます。

豆乳坦々麺、

圧倒的に進化してまいりました〜。

近々どこぞで披露したいな。

限定10杯とか。。。

ははは。

Anyway,

本日の「AKAKAGE MIX 7minute FIX」、

今週は特集する

Calvin Harrisの新作『Funk Wav Bounces Vol.1』に

ゲストで参加しているアーティスト達のヒットソングミックス。

略して

『C.H. ゲストで参加してるアーティストMIX』。

あんま略してないか(笑)。

ははは。

しかし、豪華っスね〜。

オレもこんな派手なゲストを招いてアルバム作りたいもんだわ。

ははは。

是非お楽しみください!

bayfm “countdown radio” 内にて14:00頃 On Air



また、

radikoのタイムフリーにて、

放送後1週間、

聴くことが出来るよーになっております!

いえい。

聴き逃された方も是非!

http://radiko.jp/rg/timefree/




2017-07-01 10:53:46投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

幡ヶ谷「金色不如帰」塩そば。

original

海外帰りのあっちゃんに、

会いに向かった月曜日。

最近、

そんな感じだな。

ちょいと出遅れて、

11:21am

がーん。

外待ち14やっけな。

完全に出遅れたー。

オレとしたことが。。。

ははは。

つーことで、

original

この位置からのスタート。

あー早く家出ればよかった。。。

つー感じで、

順調に開店し、

original

11:55am

なんとか午前中には入れそうだ。。。

して、

11:57am

ちわーっす。

入店。

さて、

original

今日は塩って決めてたんだよね〜。

original

ぽちり。

して、

カウンター中央に座り、

あっちゃんとも軽くTALKしつつ。。。

original

キタ。

ラーメンも美しいけど、

仕事の流れも美しいね。

original

す〜っと、

丼を縦断する穂先メンマ。

特徴的だよね。

original

手前には、

ピンクの煮豚。

original

添えられた、

セップ茸のデュクセル。

旨いんだよなコレ。

original

中央には、

刻み葱と、

2粒のピンクペッパー。

original

左上方の緑は、

フレッシュハーブ。

そして、

original

いつもご厚意に感謝の味玉。

アザス天国。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

うはっ、

やっぱ旨ぇ〜や。

虫合のスープに、

香る白トリュフオイル。

たまらんね。

つか、

マリアージュってる。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

ボリュームも感じる、

食べ心地のいい麺。

好きだわ。

original

デュクセルんとこも。。。

ずざざっ。

あー旨い。

original

麺も一緒に。。。

ずざざっ。

たまらん。

セップ茸の芳醇な旨味が加味。

神。

ずざざっ。

旨ひゃい。

さて、

original

味玉は。。。

original

どーん。

今月一番のエロ。

撮り方?

ははは。

original

不如帰の煮豚。

ほんと旨いよなぁ〜。

大好き。

肉感と旨味が、

兎に角、

好みだ。

original

今日の穂先は、

いつになくボリューミーだったな。

んでもって、

旨い。

original

ずざざっ。

フレッシュハーブの香りもいいよね〜。

口内にふと訪れる、

ピンクペッパーも好き。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

original

不惑の汁完。

ご馳走さまでした〜。

やっぱ旨いね。

裏にも行きたいんだけどなぁ。。。

はは。

あ、

そろそろ、

冷や極かな?

楽しみにしてマッスル!

でわ。




2017-06-30 12:19:52投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

武蔵小山「串キング」塩と醤油の中華そば。

original

お化けの提灯みたいに、

ええ感じに破れとる。

舌付けたいぐらいや。

ははは。

つーことで、

まさ吉の後、

金曜日の夜っつったら、

週に一度のチャンス。

串キングのラーメン提供夜。

金曜日の夜、

12時から、

20杯ほどの提供という、

スーパーレア。

こんなチャンスを、

逃す手はない in 武蔵小山。

まさ吉から、

席の確認もしつつ。。。

ちわーっす。

original

駆けつけの青汁ハイ。

乾杯〜♪

ぐびぐびぐび〜。

青汁なら何杯でも吞めるぜ。

ははは。

original

串キングのお通し。

助かる深夜の野菜SET。

遅い時間でも平らげます。

野菜に青汁というシフト。

カラダも悪い気はしないハズ。

さて、

ホルモンBrosも初訪ってことやし、

例のブツとか頂きますかね。。。

original

至福の串揚げ、

豚ヒレ。

個人的に串揚げ界No.1の逸品。

ははは。

さらに、

original

豆腐。

コレも旨いんだな。

高野豆腐に、

沁み沁みの出汁。

包み込む衣。

最高デス。

んでもって、

original

すじポンやらを、

アテにしながら、

青汁を、

original

二杯、

original

三杯、

original

四杯、

original

五杯と。。。

青汁ハイで、

健康を取り戻しつつ、

時は、

すでに深夜0時を越えていた。。。

そろそろっスね。

と、

original

キター。

醤油と、

original

塩の中華そば。

いつの間に、

味を2種出すよーになってたんだーーーー。

ははは。

どちらも美しく、

どちらも旨ソだ。

つか、

中華そばにしては、

現在進行形なビンビンなルックス。

具的には、

同じだよね?

original

中央を飾る、

低温ピンクなチャーシューに、

青葱が飾り、

original

スープに浮かぶ、

色紙に切られた白葱。

好きな景色だ。

そして、

original

レンゲに半味玉が、

串キング流。

しかも、

なかなかのエロ玉。

ヤバし。

ははは。

でわ、

スープを。。。

original

塩から。。。

ずざざっ。

あちゃー。

めっちゃ旨いやん。

original

麺を。。。

ずざざっ。

旨ひゃい。

つか、

どんどん洗練されてるね〜。

さらに、

醤油を。。。

original

ずざざっ。

ヤバい。

original

ピンクの豚野郎も。。。

パクり。

あたたたた。

母さん、

めっちゃ旨いよ。

ははは。

original

味玉も、

甘くて旨いんだよなぁ。

たまらん。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

止まらん。

ずざざっ。

柔らかい表情のスープに、

時も深夜であることも忘れる。

しかも、

まさかの一杯500円ポッキリ。

original

楽し過ぎる夜。

串キングは最高だよ。

青汁は続くよどこまでも。。。

な〜んつって、

この後、

公園呑みしたことは内緒に、

47歳にもなって、

木登りしたことも内緒に。。。

ははは。

でわ。




2017-06-29 07:47:57投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

武蔵小山「まさ吉」羅臼昆布と伊吹産煮干しの冷やしそば。

original

武蔵小山「まさ吉」。

先週末の花金、

ホルモンBrosと一緒に、

開店時間に予約して行ってきましたー。

original

お通しは、

前回と一緒かな?

夏らしい一品。

まずは、

original

生ビアで乾杯〜♪

ぐびぐびぐび〜。

ぷはぁ。

旨ひゃい。

まさ吉の生は旨い。

さて、

いつものよーに、

original

まずは黒板メニューから。

お、

冷製もろこしポタージュなんてのがあるぞ〜。

てな感じでアレコレと。。。

original

フルーツトマトの煮浸し。

見ても美しく、

食べて美味い、

まさ吉の夏の定番。

出汁が効いてて、

ほんと旨い。

と、

original

新メニューキタ。

冷製もろこしポタージュ。

original

焼きとうもろこしが添えてあります。

あ、

まだblog書いてないけど、

この前日にも、

"しとらす"で旨いとうもろこし食った。

夏っスな。

そちらのネタは、

また近々。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

うはっ、

旨ひゃい。

こりゃいいね。

んでもって、

もろこしも旨かった。

original

白レバ刺し。

こちらも個人的に定番スな。

original

今夜も旨ソな照りやね。

original

塩胡麻油orわさび醤油で頂く。

ぺろり。

旨ひゃい。

間違いにゃい。

original

キンカントリュフ。

すでに名物の逸品。

original

小さなレンゲに一人前。

ぱくり。

旨ひゃい。

キンカンの割れる感じがね、

たまらんね。

original

こちらも新名物、

ささみの磯辺巻き。

コレも旨いんだな。

original

ぱくり。

旨ひゃい。

シャキッとささみの食感。

そして、

舌触りがなんともセクシー。

海苔、柚子皮が、

またよく合うやーね。

さて、

original

ちょいと気分で日本酒も頂きますか。

original

夏っぽいやつをね。。。

original

佐賀「鍋島」サマームーン。

洒落たエチケットだ。

じんわりカラメな印象。

original

栃木「仙禽」かぶとむしレインボーラベル。

かわいいよね。

ははは。

こちらは甘めで呑みやすい印象。

さて、

焼き鳥もイキますかと。。。

original

皮、

original

レバ、

original

ひほう、

original

つなぎに葱、

original

ソリ、

original

ささみ明太子、

original

つくね。

今回も何れも美味しく、

特に、

つなぎがこの夜の白眉やったな。

あ、

そだ、

original

串抜きも綺麗にキメたので。。。

ははは。

何度も書いてるけど、

一緒に食べるのオススメです。

して、

original

日本酒から、

ウーロンハイへ移り、

一杯、

original

二杯、

original

緑茶ハイに変えて、

三杯目と、

順調に杯を重ねつつ、

楽しい時間が過ぎていく。。。

original

ちょいとさっぱり、

梅きゅうりを頂いたところで、

そろそろ〆を。。。

うひひ。

この夜は、

新限定が始まっておりますた。

羅臼昆布と伊吹産煮干しの冷やしそば、

南高梅添え (小山農園の宝梅漬け)。

original

具が別皿でありんす。

何故か?ってーと、

たぶん、

アレはあの日のね、

路地裏のね。。。

ははは。

original

炭で焼いた鶏チャーシューと、

低温調理のささみかな?

original

薬味は3種。

紫蘇、茗荷、山葵。

そして、

original

あ、

肝心なトコがピンボケてる。。。

あはは。

小山農園の宝梅漬け。

別皿ってのもアリだよなぁ〜。

と、

original

羅臼昆布と伊吹産煮干しの冷やしそば。

御大の登場でやんす。

めっちゃ綺麗やん。

まさ吉らしい盛りだなぁ。

original

た〜っぷり刻み葱がいい眺めだよ。

original

太白胡麻油かな。

まさ吉らしいスープ面。

麺も綺麗だ。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

じぇじぇじぇっ、

めっちゃクソ旨いやん。

羅臼昆布の柔らかい旨味に、

伊吹煮干のビター感。

たまらんね。

冷たいスープにぴったりなコンビ。

まさ吉らしいスープだ。

ずざざっ。

旨ひゃい。

たまらん。

original

麺を頂こうと、

青葱をよけると、

白葱の刻みが。。。

素敵だ。

さて、

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

たまらん。

冷たいスープに、

麺が舌に心地いいよ。

でわ、

具を乗っけてみますかね。。。

original

じゃ〜ん。

ははは。

チャーシューは、

入れなくてもいいけど、

せっかくやでね。

original

またまた南高梅がボケちゃったけど、

この梅旨ぇ〜よ。

んでもって、

冷たいスープに、

よく合うよ。

もちろん、

葱、紫蘇、茗荷、山葵も、

それぞれに楽しく旨い。

たまらんなぁ。

original

ずざざっ。

旨ひゃい。

何度でも啜りたくなるスープ。

original

ずざざっ、

ずざざっ、

ずざざっ。

original

不惑の汁完。

旨過ぎるわ。。。

ご馳走さま、

いや、

ご馳走SUMMERでした。

ははは。

original

児玉さん、

最高でしたわ。

この冷やし、

いつまで食えるのかな?

また食いたい。

でわ、

日曜日に!




2017-06-28 20:28:25投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

四谷三丁目「吟醸煮干 灯花紅猿」岩海苔煮干らぁ麺。

original

塩つけ麺から始まって、

鯛、京都、

そして、

かの地をリニューアルにての、

煮干とな。

original

6/1にリニューアルOPENした、

吟醸煮干 灯花紅猿。

4店舗目というか、

4業態目。

水前寺清子とは違うけど、

4業態目にして、

3店舗。

4歩進んで1歩退がる。

ややこしいか。。。

ははは。

京都の店は、

個人的には、

あんまハマんなかったけど、

今回は、

プレオープンから評判もよく、

まぁ、

好きな煮干、

好きな燕三条系のよーだ。

つーことで、

先週だっけな、

新宿で用事を済ませてーの、

13:04pm

カウンター5席は満席。

この日は暑かったから、

空調のない此方は、

見るからに暑そうな佇まい。

ははは。

original

original

シンプルやね。

煮干らぁ麺が左上やけど、

名物は、

original

岩海苔煮干らぁ麺。

ほー。

どーせ、

岩海苔増しとか考えてたし、

コレにしてみっかなぁ。

ぽちり。

して、

外の椅子でしばし待ち、

カウンター席へ。

トータルで待つこと12分。

original

キタ。

岩海苔の位置は奥なんだぁ〜。

なーんて思ったりしつつ。

original

確かに"増し"な量の岩海苔。

original

サイドには、

刻み玉ねぎと青葱。

original

逆サイドには、

メンマ。

original

盛り付け前に、

フライパンで仕上げてたチャーシュー。

original

背脂もたっぷりだ。

大脂ぐらいあるかなぁ〜。

確かに、

脂の量は、

小、並、中、大、鬼とか、

選べた方が優しいかも知れんな。

まぁ、

濃厚背脂って売ってるからアレかぁ。

original

なかなかワイルドな面構え。

不思議と綺麗に撮れない謎。

ははは。

でわ、

スープを。。。

original

頂きまーす。

ずざざっ。

旨いね。

なるほど。

分かり易いほどの煮干感。

脂からの甘みもいい感じ。

original

ずざざっ。

あーいい感じやね。

舌心地のいい、

ピロピロ柔い麺食感。

スープとの馴染みもええわ。

original

岩海苔との相性も、

当然の如し。

玉ねぎも多めで欲しいなぁ。

たっぷり背脂も好みと言えば好み。

スルスルと食べちゃいます。

original

ずざざっ。

こんな感じやね。

original

流石に汁完は。。。

ははは。

ご馳走さまでした〜。

旨かった。

なるほど煮干。

なるほど背脂。

しかし、

これからの季節、

アソコは暑そうだなぁ。

ははは。

original

少し涼しくなったら。

でわ。




2017-06-27 22:10:09投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!

今週末は、夜のヒットスタジオ風Deluxe。

original

土曜日のAmaranth Loungeは、

楽しい夜になりました。

ありがとうございました。

やっぱ、

マイケルネタだと、

何時間でもイケるなぁ。

ははは。

さて、

今週末は、

三宿webにて、

夜のヒットスタジオ風Deluxe


ははは。

参加DJがそれぞれ違うアーティスト縛りにてのPLAY。

僕は、

ORIGINAL LOVEデス。

こちらも是非お越し下さい!

でわ。



2017-06-26 14:51:04投稿者 : akakage
この記事のURL コメント(0) nice!
3497件中   41 - 50 件表示 ( 全 350ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...