AKAKAGE / DJ 伊藤陽一郎のオフィシャル・ブログ

PROFILE

YOICHIRO ITO a.k.a. AKAKAGE

DJ、プロデューサー。"AKAKAGE, Natural Essence ..."といったいくつもの名義で、自らのアルバムをコンスタントに発表し続けている。プロデューサーとしては、 ワールドミュージックからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現。過去にはルパン三世やGoldfinger99(郷ひろみ)などの膨大なリミックス作品、様々なアーティストへのプロデュースやアレンジも精力的に手掛ける。DJとしては、ジャズやラテン音楽をベースに持ちつつも、ロックやパンクの感覚を併せ持ち、最近では和モノの世界にも存在をアピールした独自の選曲感でジャンルやフィールドを越えたAll Mixのプレイを得意とする。又、海外も含む都内外のCLUB、DiorなどのBrand Party等でのDJ、個人名義でのMix-CDも多数リリースしている。一昨年発売されたNew Album「Peace Maker」も好評を博した。毎週土曜日bayFMカウントダウンレディオ内にてDJ-Mix「AKAKAGE MIX 5minute FIX」(13:30頃 )も好評オンエア中である。

詳細 >>

PLAYER

Le Monde de Régine

開催日 : 2017/05/20(土)
開場時間 : 20:00
開演時間 : 22:30
タイトル : Le Monde de Régine
会場 : Amaranth Lounge
住所 : 渋谷区猿楽町2-5佐藤エステートビル3号館5階
当日料金 : ¥2,000
連絡先 : 03-3770-2331
内容 : original

★今週末5月20日土曜日のアマランスラウンジは、マダム・レジーヌの名を冠したイベント

[Le Monde de Régine]第二回目を開催! ★[パリ・1920-30年代]をテーマに遊ぶ

[ル・モンド・デュ・レジーヌ]! ★ボヤールとマヌーシュが歓楽街に溢れ、

シャリアピンやディアギレフが歌い踊る世界都市パリ。アメリカからはJAZZとカクテル、

フィッツジェラルドやヘミングウェイ、

ジョセフィン・ベイカーが

乱痴気騒ぎを繰り広げたレ・ザネ・フォル。

★ジャンゴのスウィングに誘われ、

ヘンリー・ミラーやジャック・プレヴェールが夜に繰り出し 、

ピカソがその絶頂期を迎えた30年代。

★大戦前の不安と安定、

光と闇に彩られたパリのアンダーワールドへようこそ!

★断然かっこいい選曲には熱狂と憂愁、

華麗なるショータイムには美と死と笑い!

★さまざまな逆接がイメージのなかで交錯し、

順接するアマランス流ラプソディー。

★東京最高のセンスを誇るDJとパフォーマー達が

失われた黄金時代を雰囲気いっぱいに蘇らせます!

★代官山 カフェ・ストリームラインから

当店初出演のマヌーシュスウィング・バンドは

[サマー&ストリームライナー]!

★引っ切り無しの乾杯と目眩く酔いに

シャンデリアが揺れまくる赤い洞窟[アマランスラウンジ]が

狂瀾のパリにタイムワープ!

★アマランスラウンジ[Le Monde de Régine]は…
★日時 : 5月20日土曜日20時オープン 22時半スタート
★DJ : 伊藤陽一郎
★Show : ミス・キャバレッタ
★Live:サマー&ストリームライナー(
★Gogo-Girl : Momo
★マダム・レジーヌ
★ご入場料 : お一人様¥2000
★ショータイムは25時過ぎ

★皆様のお越しを心よりお待ちしております。 ★マダム・レジーヌ&リー


[サマー&ストリームライナー]プロフィール 十数年前に日仏会館のマヌーシュスイングイベントで

偶然出会ったバイオリン太田とギター若林で久しぶりにデュオで演奏を始める。

更に代官山のカフェストリームラインで知り合った往年の雰囲気を漂わせる歌姫サマー嬢と知り合い意気投合。

1930年代にパリで生まれたマヌーシュスイングにスインギーな歌声を乗せて

トリオでジャズイベントや日本橋三越などで演奏活動中。